お遊び篇

異性の友人質問コーナー(千鶴&哲司)

 ←「We are joker」25  →「ラクトとライタ」第四話(最終回)
異性の友達がいる人向けの100の質問

ニックネーム

千鶴(佐田千鶴・さだ・ちづる)
哲司(真行寺哲司・しんぎょうじ・てつし)


Q1 あなたは女?男?

千鶴「見ての通り、女性です」
哲司「見てわかる? 戸籍上は男だよ」

Q2 何歳?

千鶴「十九歳」
哲司「二十歳」

Q3 男女の友情ってアリだよね?

千鶴「人によるんじゃないかしら」
哲司「友情なんてものはくそくらえさ」

Q4 異性で一番仲良い友達とはどのくらいの付き合い?

千鶴「哲司とは短いし、他にはいないなぁ」
哲司「春子さんは親戚だけど、年上の友達みたいなものだから、生まれてからずっと」

Q5 友達は何歳?

千鶴「哲司は二十歳です」
哲司「春子さんだったら三十いくつじゃないかな」

Q6 同性の友達とどう違う?

千鶴「抱いてやろうか、とか言うのよね」
哲司「僕は同性も異性も差別しないよ。好みで差別するんだ」

Q7 頻繁に連絡とってる?

千鶴「哲司とはたまに会ったら仲良くするだけ」
哲司「春子さんとはよく連絡は取ってるよ」

Q8 頻繁に会ったりする?

千鶴「わざわざは会いません」
哲司「春子さんは写真スタジオの経営者だから、そこに行けばいるからね」

Q9 どうやって知り合ったの?

千鶴「哲司とは誰かの紹介というか、夜の街にいるとうろちょろしてるから、自然に知り合いました」
哲司「春子さんは親戚だから、生まれたときから知ってるよ」

Q10 第一印象は?

千鶴「哲司は……いい加減な奴!!」
哲司「千鶴のこと? ちょっと太めで美人で、馬鹿な女」

Q11 家は近い?

千鶴「そんなに遠くはありません」
哲司「近いほうかもね」

Q12 恋愛感情芽生えたりしない?

千鶴「あんな奴に芽生えるはずがないじゃない」
哲司「春子さんには芽生えないけど、千鶴には恋愛感情じゃなくて、性愛感情だったら芽生えるよ」

Q13 友達が異性といても何も思わない?

千鶴「……なんともは思います。いっぱい思います」
哲司「おまえは惚れっぽいんだろ? また愚かな恋をするなよ、って思うかな」

Q14 その友達は彼女or彼氏いる?

千鶴「彼氏がいます。哲司は男だけど「彼氏」がいるの。浮気相手には女性もいるらしいです」
哲司「僕は千鶴の擬似彼氏もつとめてあげてるよ。春子さんには旦那がいる」

Q15 友達の彼女.彼氏や元カノ.元カレに嫌がらせ受けたこととかない?

千鶴「ケイさんは私には穏やかで紳士的ですよ」
哲司「モトカレってよりは、千鶴の片想いの相手の男は千鶴ばっかりひいきして、僕が千鶴を悪く言うと殴られる」

Q16 友達はあなたの親と会ったことある?

千鶴「哲司は私の叔父にだったら会ってます。父は旅暮らし、母は亡くなって、私には親はいないようなものだから」
哲司「春子さんだったら、僕の両親に会ってるよ。当然だし」

Q17 あなたは友達の親と会ったことある?

千鶴「ありません」
哲司「千鶴の叔父さんにだったら会ったな。春子さんの親にはもちろん何度も会ってる」

Q18 友達の家に行ったことある?

千鶴「哲司の同棲相手のケイさんの家には、行ったことはありますよ」
哲司「千鶴のマンションには入れてもらったことないな。春子さんちだったらいつも行ってる」

Q19 友達があなたの家に来たことある?

千鶴「ない」
哲司「千鶴を抱いたのはケイちんちだよ。セックスの関係があったって、僕は千鶴は友達だと思ってるからいいでしょ」

Q20 お泊まりしたことある?

千鶴「ケイさんの留守に時々。私はなにをやってるんだろ。うん、でも、哲司は友達だっていうのは本当です」
哲司「……」

Q21 友達のプロフィール教えて(^O^)v性格

千鶴「ちゃらんぽらんでいい加減で、シニカルなふりをしている」
哲司「ひとことで言えば可愛い馬鹿」

Q22 容姿

千鶴「細くてやや小柄で、二十歳になっても美少年。顔はとってもいいのよね」
哲司「くちびるがぼてっと厚くて、小柄なグラマー。大き目のケツがものすごく色っぽい」

Q23 身長

千鶴「167センチほどだって言ってたね」
哲司「僕より十センチほど低いそうだよ」

Q24 体重

千鶴「体重の話は嫌いです」
哲司「千鶴は僕よりも重いに決まってる」

Q25 口癖

千鶴「バーカ」
哲司「乾さんが好き、だろ」

Q26 視力

千鶴「目はいいんじゃないの?」
哲司「ちょっと近視で、だからこそ千鶴は目つきも色っぽいんだな」

Q27 髪型

千鶴「長めの髪がさらさらで、哲司は見た目は全部最高なのよね」
哲司「長い黒髪が綺麗だよ」

Q28 趣味

千鶴「男でも女でも口説くのが趣味? 口説かれるのも趣味?」
哲司「最近はジムに通ってて、身体を鍛えるのが趣味なんだってさ」

Q29 特技

千鶴「ギター」
哲司「朗読が上手だね」

Q30 好きな食べ物

千鶴「親子丼」
哲司「フレンチだろ」

Q31 嫌いな食べ物

千鶴「哲司の嫌いな食べ物は、田舎っぽいもの」
哲司「好き嫌いはないらしいよ」

Q32 好きな飲み物

千鶴「コーヒー」
哲司「ミルクティ」

Q33 嫌いな飲み物

千鶴「ノンアルコールカクテル」
哲司「コーヒー」

Q34 好きなスポーツ

千鶴「哲司はスポーツは嫌いだよね」
哲司「ジョギング? いつまで続くの?」

Q35 好きなタイプ

千鶴「長身で痩せ型のワイルドな男性」
哲司「長身で痩せ型の優しげな男」

Q36 好きな芸能人

千鶴「乾隆也」
哲司「乾隆也。僕は乾さんよりも金子将一だよ」

Q37 好きなテレビ番組

千鶴「映画はチェックしてるみたいね」
哲司「歌番組かな」

Q38 好きな動物

千鶴「蛇じゃないの?」
哲司「嫌いなものだったら知ってる。ゴキブリ」

Q39 好きな色

千鶴「アースカラーが好きみたいです」
哲司「パステルトーンの女の子らしい色」

Q40 好きなブランド

千鶴「なんだろ」
哲司「知らないな」

Q41 好きな季節

千鶴「夏」
哲司「秋だったかな」

Q42 好きな場所

千鶴「ベッドルーム?」
哲司「乾さんといられるところだったらどこでもいいんだろ」

Q43 好きな歌手

千鶴「フォレストシンガーズ」
哲司「乾隆也だろ」

Q44 好きな歌

千鶴「While My Guitar Gently Weeps」
哲司「フォレストシンガーズの歌の中の、乾隆也がリードを取ってるやつ」

Q45 カラオケでの十八番

千鶴「哲司ってカラオケはしないよね」
哲司「おまえ、歌は下手だろ」

Q46 携帯の機種

パス

Q47 友達はモテる?

千鶴「もてるんじゃないの?」
哲司「乾さん、乾さんって言わなかったらもてるはずだよ」

Q48 あなたはモテる?

千鶴「もてません」
哲司「当然もてるよ」

Q49 友達の元カノor元カレは何人?

千鶴「どこまでがモトカレモトカノなんだか知らないけど、両性の恋人がいたんだったら膨大なんでしょうね」
哲司「千鶴の元彼か。知らないな。春子さんのだったら知ってるけど」

Q50 あなたの元カレor元カノは何人?

千鶴「……ゼロ」
哲司「恋人って意味だったらゼロ。いずれは一になるだろうね」

Q51 恋愛の相談もする?

千鶴「なんとなくはします」
哲司「僕はしないよ」

Q52 逆にされたことは?

千鶴「……ないなぁ」
哲司「うじうじと言ってるのは聞いたことがあるよ」

Q53 喧嘩したことある?

千鶴「あったかな」
哲司「あったか?」

Q54 原因は?

千鶴「哲司が私の体重の話をしたからよ」
哲司「ああ、あれね」

Q55 どっちが悪かった?

千鶴「哲司!!」
哲司「ふふ」

Q56 どっちが謝った?

千鶴「あやまってもらってません」
哲司「僕はケイさんに叩かれたんだから、それでいいじゃん」


Q57~ Q63

パス

Q64 仲直りの直後気まずくない?

千鶴「なんとなくうやむやになってしまうから」
哲司「気まずくはないよ」

Q65 まわりから付き合ってるって勘違いされたことある?

千鶴「哲司だけはやめたほうがいいよ、って言われたことはありますよ」
哲司「勘違いなんかされるはずないでしょ」

Q66 あなたは何て言って否定する?

千鶴「ご心配なく」
哲司「あはは」

Q67 友達は彼氏or彼女としてアリ?ナシ?

千鶴「絶対にナシっ!!」
哲司「短い間だけだったらいいけどね」

Q68 友達は紳士的だと思う?

千鶴「まったく思わない!!」
哲司「紳士的っていいこと?」

Q69 友達とカラオケ行ったことある?

千鶴「ありません」
哲司「ないね」

Q70 友達は歌うまい?

千鶴「それがね、かなりうまいの」
哲司「聴いたことないな。今度、歌えよ」

Q71 友達とデュエットとかする?

千鶴「いやです」
哲司「してみてもいいよ」

Q72 あなたは彼女or彼氏いないの?

千鶴「……そのうちには素敵な彼氏を見つけます」
哲司「彼氏だったらいるよ」

Q73 彼女or彼氏があなたと友達の関係を嫌がったら?

千鶴「哲司なんか切り捨てるつもりだけど……」
哲司「彼氏へのいやがらせに使えるね」

Q74 友達は落ち込んだ時慰めてくれる?

千鶴「慰めてなんかくれなくて、馬鹿馬鹿言うけどね」
哲司「落ち込んでるときに千鶴になんだかんだ言われたら殴りたくなって、逆にケイさんに殴られるからそばに来るな」

Q75 友達はあなたにいいことがあったら喜んでくれる?

千鶴「よかったね、くらいは言ってくれますね」
哲司「たぶん喜んでくれるんだろうな」

Q76 友達はあなたの悪いところを指摘してくれる?

千鶴「指摘というよりも毒舌」
哲司「おまえなんかになにがわかるんだよ。していらないね」

Q77 友達と食事とか行く?

千鶴「行きますよ」
哲司「行く」

Q78 割り勘?おごってくれる?おごってあげる?

千鶴「お金があるときだったら、哲司がおごってくれたりもします」
哲司「たいてい割り勘」

Q79 友達と映画見たことある?

千鶴「時間つぶしに映画館に入ったことはありますよ」
哲司「あれはつまらなかったから安眠できたよ」

Q80 友達とプリクラ撮ったことある?

千鶴「ないわよ」
哲司「撮ってもいいよ」

Q81 あなたの携帯に友達の写メは入ってる?

千鶴「ありません」
哲司「実はね……秘密」

Q82 待ち受けは友達の顔だったりするww?

千鶴「そんなはずないでしょ」
哲司「千鶴の待ち受け画面ってあれだろ。なんなのか知りたかったら、本編を読んでね」

Q83 友達に告白されたことある?

千鶴「抱いてやろうか、だったら言うよね」
哲司「抱いてって態度で迫られたことはあるよ」

Q84 告白されたらどうする?

千鶴「彼女になるのは絶対にお断り」
哲司「僕は絶対にいやではないけどさ」

Q85 友達にどう思われてると思う?

千鶴「馬鹿な千鶴」
哲司「ちゃらんぽらんなバイの哲司」

Q86 どう思ってるか聞いたことある?

千鶴「聞かなくても言ってくれますから」
哲司「聞きたくないね」

Q87 友達はどんな存在?

千鶴「変な関係」
哲司「こんな女も楽しいよ」

Q88 友達がいてよかったことは?

千鶴「哲司のギターを聴かせてもらえるのは嬉しい」
哲司「たまにはこんなのもいいかな」

Q89 もし友達がいなかったら?

千鶴「いなくても平気よ」
哲司「うん、僕も」

Q90 どんなときに友情を感じる?

千鶴「感じないわ」
哲司「同感」

Q91 友達へのお願いは?

千鶴「もうちょっと誠実に生きなさいよ」
哲司「おまえは女優になりたいんだったら、まっとうな人生なんか望むな」

Q92 友達が困ってたらどうする?

千鶴「私が役に立つなら、力を貸してあげますよ」
哲司「ほっとく」

Q93 友達が怒ってたらどうする?

千鶴「理由を聞いて、一緒に怒ってあげる」
哲司「ほっとく」

Q94 友達が泣いてたらどうする?

千鶴「ケイさんを連れてきてあげようかな」
哲司「ギターを弾いてやるよ」

Q95 友達と出会えてよかった?

千鶴「さあ?」
哲司「まあね」

Q96 友達とずっと仲良くしてたい?

千鶴「うーん、どうだろ」
哲司「うん、まあね」

Q97 友達のこと信頼してる?

千鶴「してません」
哲司「さあねぇ」

Q98 友達はあなたのこと信頼してくれてる?

千鶴「してないでしょ」
哲司「してるわけないじゃん。僕を信頼してたら本物のアホウだよ」

Q99 友達のこと親友って呼べる?

千鶴「親友ではありません」
哲司「気持ち悪い。親友なんかいらないよ」

Q100 友達に一言!

千鶴「自由奔放もほどほどにね」
哲司「おまえは殻を破らないと、大物女優になんかなれっこないよ」

以上。


フォレストシンガーズストーリィの脇役、ギタリスト志望のバイの哲司と女優の卵、千鶴です。
このふたりは男女の「友達」でもないのですが、こうして質問に答えていると、千鶴と哲司の関係を見直すことができました。





スポンサーサイト


  • 【「We are joker」25 】へ
  • 【「ラクトとライタ」第四話(最終回)】へ

~ Comment ~

NoTitle

なにかいいバトンないかと遊びにきたんですが、千鶴ちゃんと哲司くんのこんなバトンがあるなんて!(笑)
悪友というか似たもの同士というか、喧嘩ばかりしててもなんだかいい仲間って感じですよね(^^)
絵を描かせてもらったご縁から可愛い妹弟を見てる気分です♪これでうちのキャラもバトンしてみようbお借りしますねー

たおるさんへ

こんな古いのも発掘して読んで下さってありがとうございます。
異性の友達シリーズ、ありましたね。
自分でも書いたのを忘れていました。
なはは(*_*;

互いに別に好きなひとがいて、そのくせベッドインもしてしまっていて、お互いを見ている感覚がずれまくっている。
リアルでだったら理解できませんが、フィクションではこういう仲も好きです。

たおるさんは誰でバトンなさるんでしょう?
楽しみ楽しみ♪
アップなさったら読ませていただきますね~♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「We are joker」25 】へ
  • 【「ラクトとライタ」第四話(最終回)】へ