お遊び篇

キャラへの質問バトン(中根悠介です)

 ←小説290(伝えたい) →オリキャラあてはめバトン

極・オリキャラになりきってみるバトン

Q1 こんにちは~、名前と仇名と住所をドウゾ。
A1 中根悠介、仇名は特になし。住所は東京都。
Q2 作者さんの名前と仇名と住所をドウゾ。
A2 津々井茜。住所は大阪府。
Q3 はいはい了解です~、では肩の力でも抜いてテンション上げていきましょ~
A3 俺はステージ以外ではテンションは高くないんだ。悪いね。
Q4 性別はどちらですか?
A4 男。
Q5 異性に憧れるとかそういうコトはありますか?
A5 憧れ? ないね。
Q6 異性に万が一なってしまったとしたら、どのように生きていくと思いますか?
A6 俺が女になるのか。面白そうだね。
Q7 お友達とか戦友だとか、それか寝食を共にしている等といった人を数人挙げてみてください。
A7 グラブダブドリブの残り四人、司、ボビー、ドルフ、ジェイミー。プロデューサーの真柴豪。花穂やチカなんかも。
Q8 その中で一番接し易いのは誰ですか?
A8 チカ。
Q9 その中で一番自分と近いものを持っていると思われるのはどなたですか?
A9 ……強いて挙げるなら豪かな。
Q10 そのメンバーで楽しむ娯楽といえば、何が挙げられますか?
A10 議論。
Q11 そのメンバーの中で気になる人は居ますか?
A11 別に。
Q12 ふむふむ。そんでは、貴方が出演している作品のジャンルは何ですか?
A12 著者はロック小説のつもりでいる。
Q13 作者さんの嗜好で別のジャンルにも出演することになったら、何に出演したいですか?
A13 フォレストシンガーズのほうには出てやってるよ。
Q14 そこで何をしたいですか?
A14 俺はギターを弾くしか能のない奴だから、それしかないな。
Q15 夢か何か持ってますか?欲望でもOK
A15 グラブダブドリブが世界中のロックフリークに音楽で魔法をかける。
Q16 実現のために精進していることはありますか?
A16 日々修練。
Q17 その夢及び欲望の実現の途中に障害が生じたら、いかがなさいますか?
A17 ぶっこわすさ。
Q18 その夢及び欲望の実現の最中に温泉を見かけたら、いかがなさいますか?
A18 温泉ねぇ……興味はないけど、花穂と一緒にだったら入ってもいいな。
Q19 一休みも大切ですね(笑)
A19 そうだね。
Q20 悩み事を抱えることがありますか?もしあるのであれば、その解消法も是非。
A20 今のところは特にない。
Q21 見知らぬ土地で一人朽ちるとするならば、最後に何を叫びますか?
A21 面白い人生だったぜ!! って言いたいな。
Q22 辺境の土地で一人で三年間過ごすとするならば、何を持っていきますか?
A22 ギターと食いものと水。
Q23 貴方が在住する世界があと二十秒で崩壊するとしたら、いかがなさいますか?
A23 悟りを開けるように、二十秒間で努力するよ。
Q24 んわー湿っぽい質問ばっかりですね。ちょいと矛先を変えてみましょうか
A24 どうぞ、続けて。
Q25 貴方は不思議という言葉を、どう定義していますか?
A25 不思議なできごとは興味深い。
Q26 貴方は笑いという感情を、どう定義していますか?
A26 笑いには数多い種類がある。
Q27 ん……そもそも貴方は人間という生き物ですか?
A27 人間だよ。
Q28 ぬわ、す、すまない。こちらからは姿が見えないもので……
A28 いいよ。
Q29 えぇと、ここからは今まで作った既出の質問の中から一部抜粋していきます。ネタ切れ申し訳ない……
A29 続けて。
Q30 貴方だけのオリジナルなスキルを持って居たりしますか?またそれが役に立つ機会があったりしましたか?
A30 ギター、メカ、電気、役に立ったよ。
Q31 話についていけないことが多いですか?それとも、話を引っ張っていく方が多いですか?
A31 ついていけなくもないし、引っ張りもしない。聞き役が多いかな。
Q32 土壇場で名ゼリフを残したことはありますか?
A32 花穂、俺はおまえのルックスに恋したのではない、なんてのは?
Q33 有っても無くても思いつかなくてもいいから今叫べっ!
A33 ……
Q34 よっし、気合入ったっ!
A34 叫ぶとかいうのは好きではない。ステージでも咆哮はジェイミーの役目だ。
Q35 口癖はありますか?
A35 美人は嫌いだ、とか?
Q36 自分の容姿に自慢があったり、コンプレックスを持っていたりしますか?
A36 まあ、絶世の美青年とかいわれるから……
Q37 ここは俺に任せて、お前は先に行けっ!
A37 じゃあ、行くよ。
Q38 ん~、もっとノリに乗って欲しかったけど、まぁいいです。どうもです。
A38 いえいえ。
Q39 甘党?辛党?セレブ?貧相?
A39 辛党。
Q40 ん~ではその中からお好きな食べ物を一つどうぞ。
A40 食いものにはあまり興味はない。
Q41 性格の改善したところはありますか?
A41 俺は俺だからこれでいい。
Q42 作者さんに、「次盛り上げるために君死んでもらうけど良いよねっ!」といわれたら、どうしましょうか。
A42 好きにしてくれ。
Q43 作者さんに、「次、君の土壇場だけど大丈夫?」と聞かれたら、期待しますか?
A43 あの作者だろ? 期待しても無駄な気がする。
Q44 作者さんに、「次、誰かに死んでもらうんだけど誰がいい?」と聞かれたら、誰にしますか?
A44 俺でいいよ。
Q45 ……多分、法律には引っ掛からないと思われますから大丈夫ですよ。
A45 ふふ。
Q46 作者さんに、「次、君の好きなように場面を動かすけど、どうしてほしい?」と聞かれたら、どうしますか?
A46 思い切り凝ったミステリにしてくれ。無理だろ、あんたには。
Q47 作者さんに、「ぶっちゃけ俺(私及び僕)のことどう思う?」と聞かれたら、いかがなさいましょう?
A47 もっとうまくなれ。
Q48 さぁここから作者さんにどんどんものを言っちゃいましょう~!
A48 いいよ。
Q49 まず、不満な点、改善して欲しい点をどうぞ。
A49 ロックを書くんだったら知識も増やせ。
Q50 世界観について、一言どうぞ。
A50 ありきたりだな。
Q51 周囲の環境について、一言どうぞっ。
A51 そこらへんはこんなもんだろ。
Q52 自分の身の上について、一言どうぞっ。
A52 現時点では満足してるよ。
Q53 作者さんの、日常生活について一言どうぞっ!
A53 かわいそうな点もあるから、許してやるよ。
Q54 作者さんの、駄目なところを鋭くどうぞっ。
A54 頭が悪い。ってか、俺と較べたらたいていの奴は頭が悪いんだ。なのだから、俺を説得力のある頭のいい奴に書けよ。
Q55 作者さんに、感謝の言葉があれば、どうぞっ!
A55 ありがと(淡々)
Q56 これからの自分のあり方について、一言どうぞっ!
A56 もっとギターがうまくなりたい。
Q57 イラストを書いてもらったことはありますか?有ったとしたら、それに対して何か言いたいことはありますか?
A57 この世にグラブダブドリブが生まれたとき、同時にイラストもできた。サラさん、ありがとう。
Q58 貴方はこれからも、多くの読者さんに愛されたいですか~?
A58 愛していただけると嬉しいね。
Q59 えぇと、少なくとも完結するまでには死んじゃったりしませんよね?
A59 俺は知らないよ。作者に聞いてくれ。
Q60 早くも最後の質問です。えぇとでは最後に何か一言、どうぞっ!!
A60 お疲れさん。
Q61 ではお疲れ様でした!回答していただき、本当にありがとうございましたっ!
A61 読んで下さった方、ありがとう。グラブダブドリブのギタリスト、中根悠介でした。フォレストシンガーズともども、グラブダブドリブもよろしく。
スポンサーサイト


  • 【小説290(伝えたい)】へ
  • 【オリキャラあてはめバトン】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

フォレストシンガーズのほうには出てやってるよ。

↑おおおおおおっ、マジッすか?
と、無駄にテンションあがりましたっ!!!

「 さぁここから作者さんにどんどんものを言っちゃいましょう?! 」
に対する、「いいよ」の淡々とした感じに、微妙に愛情を感じました。

いいなぁ…
と、あかねさん宅の素直なキャラを覗く度に、fateはため息ダ。
最近、磯崎さん宅で、こんなことをコメで語りあったんですが…↓(磯崎さん、勝手に転用してゴメンナサイ!!!)

『> でも、そうなんですよ。
> 行く先を縛っちゃうとfateの人物たちは、途端にやる気を無くして、決まってるんでしょ? 勝手にその通り進めりゃいいじゃん、って拗ねてストライキを起こすんだ。

あー、わかるわかるわかるすんごくすんごくよくわかりますうううううううっ!!
手を握っていいですか?
振り回していいですか??
 
> チクショーやってらんね~、このクソガキ共っ!!!
> と切れても、やはり役者が動いてくれないとfateにはどうしようもないので、しくしく、ごめんね、分かったよ、もうこのレールは外すから何かやってくれ、と詫びを入れて、全面降伏するしかない。


あははははは
そうそうそう、わたしも全面降伏ですねえ

> 覚えてろよ~~~
> とかって、恐ろしい罠を用意しても、何故かそれを行使し切れなくて、はああ…とため息をついて終わる。

あ、
そっか、
なんかね、fateさんの小説、なんとなく、どこかで大変そうなのにやさしいなあって思ってて、
罠、使っちゃうといいかも
いえ、使いたくても使えないようになってるのかもですが、
大鉈ふるってバッサリいってみると、わたしのような鬼畜好きというか「鬼畜」がもっと寄ってくるかも(いやですかいやですか~~~~?? 涙

> オカシイ!
> 絶対オカシイだろっ
> なんで、fateの方が下なんだよっ

いやもうそれはしたでしょ、
はい、
わたしもした、ですもん
ははははは
にゅーん(溜息) 』

fateさんへ

こんなところにも来ていただきまして、まことにありがとうございます。

悠介は私のキャラの中では特に、特に、徳永渉と並んで著者に冷淡な奴だと思うのですけど、そこはかとなーく愛情は持ってくれているのでしょうか。

磯崎さんってどこかでお名前はお見かけしたはずですが、どのようなストーリィを書かれるのですか?
私は読ませていただいたことがないはずで、すみません。

この次の日にアップした別のバトン。
あれは自作キャラの多いもの書きさんがなさったほうが面白いと思いますので、fateさんにもぜひやってほしいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【小説290(伝えたい)】へ
  • 【オリキャラあてはめバトン】へ