ショートストーリィ(musician)

ポエムストーリィ「完全犯罪」

 ←野良猫ストーリィ「穴ふたつ」 →小説290(伝えたい)

「完全犯罪  (fateさんの世界に魅了されて)

           空白 藍」

http://ameblo.jp/ryougaesyoukagaya/entry-11161448304.html#cbox
空白藍さんのブログの解説、及びコメントまでお読みいただけると、藍さんがこの詩を書いた背景もおわかりいただけると思います。

fateさんのブログはこちら。
http://alicefreeman.blog61.fc2.com/

おふたりのコラボに触発されて、fateさんがよくおっしゃっているお言葉も考え合わせて、私は私でショートストーリィを書いてみました。fateさんも藍さんもフォレストシンガーズの乾隆也のファンだなんて、著者冥利につきすぎるほどの嬉しいコメントを下さいますので、主人公は乾隆也です。

藍さん、fateさん、いつもありがとうございます。
このたびもありがとうございました。


 
フォレストシンガーズストーリィ

「完全犯罪」


「冷たい雨の冬の夜
 傘も盗めず二人で逃げた
 それでもあなたの唇は温かく
 あなたは、私の浄化の炎

 茉莉花茶の香りに包まれて
 いつしか二人温かい部屋
 だけど、あなたの口づけは冷たい

 騙し続けてくれればいいのに
 目覚めたときから
 あなたしか見えない

 力をこめて抱いてくれないなら
 私を殺して
 せめてあなたの腕の中で、

 求める口づけくれないのなら
 私を・・・
 かじかむ指で雨に打たれて
 あなたを傷つけたくはない

 二人の想いを汚さぬように
 完全犯罪で私を・・・」

 天井に向かって煙草のけむりを吐いていると、暗唱してしまった詩が浮かぶ。自然にメロディに乗せて歌っていたから、彼女が俺のかたわらで言った。

「女性目線の詩って珍しいよね。隆也が書いたの?」
「ファンの女性がメールで送ってくれたんだ。匿名だったけど、書いたのは女性だろうな」

「隆也が曲をつけたの?」
「頭の中にはずっとあったんだけど、今夜、ついさっき形にしたんだよ。この詩って、きみが聞いてどんな感じ?」
「そうね」

 もう一度歌って、と言われて、メロディも覚えてしまった歌を口にのぼせた。

「今夜、ついさっき形にしたのに、一度目と同じだね。さすがはミュージシャンだよね。そうねぇ……その歌詞の「あなた」って悪い男?」

「社会的な規範からすれば、悪い男なのかもしれない。けれど、女性にはそんな男を愛して、許して、受け入れる心を持っているひとがいる。悪くて、それでいて哀しい男。俺のイメージではそんな感じだったよ」

「男の身勝手?」
 俺の手から煙草を取り上げて灰皿に放り込み、疑問形で言う彼女を、ぎゅっと抱きしめた。

「そういう男って魅力的だったりもするだろ? 俺はそうはなれないけどさ」
「そうかしら? 隆也もけっこう……」
「俺は悪い男じゃないだろ」

 そうかしら、と再び言って、彼女は俺の胸に頬を寄せた。
 ほどなく、軽い寝息が聞こえてくる。俺は彼女の髪を撫でながら想う。この詩を書いてくれた女性は、とある作家の小説に触発されたのだという。どんな小説なんだろう。俺も読んでみたかった。

「ああ、そうだ」
 結局のところ、俺は悪い男にはなれない。乾くんってけっこう悪い奴だよ、とミエちゃんあたりには言われるものの、そりゃあ、女性を泣かしたことだったらあるものの。

 ならばいつか、この詩をモチーフにして幸生にシナリオを書かせようか。いや、幸生ではなくプロの小説家にお願いして、できれば、この詩の作者が触発されたという小説を書いた方にお願いして、映画のシナリオを書いてもらいたい。

 そして、俺が作曲したこの歌を、映画の主題歌に使ってもらえたらいいな。
 今夜のところはシナリオを想像しながら眠って、夢の中で演じてみようか。哀しみの翳りをまとう、悪い男。女性から見れば魅力的にも映るのであろう男を。


END




スポンサーサイト


  • 【野良猫ストーリィ「穴ふたつ」】へ
  • 【小説290(伝えたい)】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

ありがとうございました。m(_ _)m

あかねさんとこでは、乃梨香なのでややこしくてすみませんが・・・・m(_ _)m・・・

自分のブログでも書かせてもらいましたが、
あかねさんとfateさんのクリスマスコラボに、リカを使っていただいたおかげで、
fateさんの小説世界を知り、その世界観を自分なりにいただいたつもりでこの詩を書きましたが、それをまた
あかねさんが、こうして使ってくださる。

上手く表現できませんが、嬉しいです。(⌒^⌒)b♪♪

なんか、前のリレー小説の「つながる」っていう言葉を
思い出しました。幸せの連鎖?

  • #638 乃梨香 (空白 藍) 
  • URL 
  • 2012.02/18 23:32 
  •  ▲EntryTop 

乃梨香ちゃんへ

私のほうこそ、いつもありがとうございます。
感謝してますv-10

もっと鮮やかにかっこよく決められたらいいんですけどね、別に意味もないようなストーリィですみません。

それでも、嬉しいと言っていただけると、私もとーっても嬉しいです。♪♪

きゃああああっ

と、しょっぱなからウルサクってすんません(--;

ここで改めて拝読させていただきましたら、おおお、これって「桜舞う」のジャスミンと李緒ちゃんかぁぁぁ…と思いました。

まったくそれだけって訳ではなくって、この男にはfate worldの他の男性も溶け込んでいる(たぶん、遼一とか…)感じがして、たったあれだけfate worldに触れたのみで、ここまでworldの世界観(?)を吸収してこの短い詩という世界に「完全犯罪」的に表せるその力量に感服いたしました。

fateのコメント欄にて拝読させていただいたときは、ちょっとこちらの精神状況の事情もあって、ああ、素敵だな、というのに留まっておりましたが、改めてここで浸ったら、ものすごくその空気が迫ってきました。

そして!!!
あかねさん、素晴らしいっす!!
さすが、乃梨香さんをよくご理解されていらっしゃるというのか。
乾くんを起用したところにはびっくりしましたが、確かにこういう怪しさは幸生くんじゃ、まさかのコメディになってしまう(ぎゃああ、ゴメンササイ!!!)し、シゲさんが演ったら、しーん…として終わるし、真ちゃんじゃ「なんだ、この不健全worldはっ!」と一喝されそうだ…

あああ、なんか、勝手なことを言いまくって袋叩きにあいそうだ。

いや、そうじゃなくって、ここまで見事に世界を再構成されたあかねさんに感嘆です!
と言いたかったのに。

つながる。
そうですね~
これも、‘絆’っすかね(^^)

なんつって~~~
すみません。
勝手に仲間にすんなよ!(--;
ってなもんっすよね。

でも、なんだか、素敵な世界が構成されて非常に嬉しかったっす(^^)

これはもう、fateの変な世界を離れて単に素敵な別世界でした。

ありがとうございました(^^)

fateさんへ

いやぁ、そんなに言っていただくと、嬉しいやら恥ずかしいやらですが、ありがとうございます。

fateさんこそ、私の世界の住人たちをよく把握なさってますよね。
「完全犯罪」の主役にしたら、他の三人はまさしくその通り!! 章だったら……若いころはけっこうワルだったので、はまりすぎるかもしれませんね。
ってーか、徳永渉のように女に対しては本当に悪い男だと、私の筆力では書けませーん。

それで、またまたfateさんのコメントにヒントをいただきまして、幸生バージョンコメディを書いてみようかとこころみているのですが、完成させられる自信は、今のところはありません。

さて、どうなることでしょうか。

実はっ

「それで、またまたfateさんのコメントにヒントをいただきまして、幸生バージョンコメディを書いてみようかとこころみているのですが」

↑これ、お願いしてみようかと思ってました。
いや、想像したら妙に楽しくて、これはあかねさんに描いてもらわんと!
とテンションあがって来てみたら、「おおおっ」でした。
ふふふふふ。
完成お待ちしております。

fateさんへ。きゃああ。

そう言っていただくと大変嬉しいです。
ありがとうございます。

幸生にシナリオを書かせようかなぁ、と考えたりしてます。

でもね、ただね、幸生ってシナリオの書き方を知らないのですよね。
コメディとなるとすべる場合が多くて、著者がひとりで笑ってたりも……幸生の台詞なんかはそういうこともよくありまして、ひとりよがりになってしまうのでむずかしいのですよね。

いえ、とにかくがんばってみます。
いつになるやらわかりませんが、完成しましたらお知らせしますね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【野良猫ストーリィ「穴ふたつ」】へ
  • 【小説290(伝えたい)】へ