内容紹介

はじめていらして下さった方へ❤

 ←どれから読もうかな? の方へ・追伸 
ようこそいらっしゃいませ

はじめて「茜いろの森」をご訪問して下さった方、
ありがとうございます。
当ブログのコンテンツのようなものについて、説明させていただきます。

「NOVEL」と番外編はフォレストシンガーズ小説で、
全部がつながっています。
フォレストシンガーズの五人、
本橋真次郎、乾隆也、本庄繁之、三沢幸生、木村章。
及び、山田美江子、小笠原英彦。

メインとなるのはこの七人で、
彼らとどこかしらでつながりのある人々が、
別の物語になって動いていたりもします。

フォレストシンガーズキャラクター相関図」も、お粗末ながら作ってみました。

番外編はフォレストシンガーズ以外のキャラが主役、
のはずだったのが、
いつしか妄想ストーリィメインになりました。

「未分類」は言い訳、ご挨拶、お願いなどなど。
「FOREST SINGERS」には第一部からの完了記念企画やら、
著者が彼らに書かせたエッセイやら(そうなんですよ)を載せています。

「内容紹介」はあらすじ、タイトルの曲名説明、
などなどです。

「ショートストーリィ」は、茜いろの森の小説は長すぎる、とおっしゃる方のため、
はじめてご訪問くださった方に、おためしで読んでいただくための、ごく短い小説を置いています。
ただいまのところ「ショートストーリィ」カテゴリには、musician、しりとり、などがあります。
興味を持って下さったら、メインのフォレストシンガーズノヴェルも覗いてみて下さいね。

「別小説」は同人誌仲間と書いたリレー小説の番外編、友人のクリエストで書いた小説、
私が昔から書いているフォレストシンガーズではない小説もあります。
そっちにもフォレストシンガーズの誰かが顔を出す場合もあるのは、
著者の趣味です。

そこから独立した、グラブダブドリブやらBL小説家シリーズやら、リクエストいただいて書いた小説などもあります。
BLとはそう、あれ、BL小説家の桜庭しおん作の過激な小説が作中作として出てきますので、お嫌いな方はくれぐれもごらんになりませぬよう。

他にもBLがかった物語もありますので、そういう場合は「注意」と赤字を入れておきます。

「共作」はまやちさんとの共作。
「連載」は私も連載をやってみたくてはじめた、ロックバンドの物語です。
ひとつひとつがおよそ1000字ほどですので、お気軽に入っていってやって下さいませ。

「お遊び篇」は、またややこしくて、
えーと、つまり、フォレストシンガーズストーリィのキャラたちが名前はそのままで、
別人になって別世界に生きている物語です。
すみません。

「リレー」カテゴリもあります。
その他、これからも増やしていく予定であります。

こんなアンケートを作りました。同じものがトップページにもあります。
できましたら投票して下さいな。楽しみにしております。














スポンサーサイト


  • 【どれから読もうかな? の方へ・追伸】へ

~ Comment ~

ご訪問ありがとうございました。

なんだか下手な言葉綴りを見せてしまったのかと思うとすこし恥ずかしいような気持ちです。
可愛いサイトですね。文章も書きなれていてきっとさまざまな所で投稿・勉強をされているのがわかります。

思ったのはキャラの設定がきちんとしているので一人称の文章とは違って読みごたえがありそうです^^
安心して読めますし愛をかんじました。わたしは、童話や詩しかかきませんが、ちゃんとした文章で書ける人は尊敬してます。
相方の小織も小説を書きますがまだまだ活字に触れたばかりなので文章が一辺倒であります。

暇を見つけてお茶を片手にまた読ませてもらいに参りますね。
長文失礼しました。ぜひまたお越しください^^

結 麻月さま

ありがとうございます。
リンクさせていただいてもよろしかったでしょうか。

昔々には投稿もしましたし、同人誌も三つほどやってます。
近頃は作家になりたいなどという野望は消滅しておりまして、
同人誌にも発表せず、
ブログに発表するのを生き甲斐にしております。

結さんと小織さんのブログのほうに、
あつかましいお願いを書いておりますので、
もしももしもできることでしたれば……

いえ、もちろん、
「そんなの無理」でしたらスルーして下さいね。
すみません。

回文のご注文受領☆

こんばんは!
さすらいの回文師・たたみです。(*回┏Д┓回*)ノ
サイトにコメ&リクエストいただき、ありがとうございました。
ラブソング、ですな……了解ですです。
では愛を探しに行ってくるので、しばしお待ちをッ!(←帰還できないフラグ

偉そうにほんと、すみません(ぺこぺこ

こんばんわ。

えーっと、小説はもちろん読ませてもらいます。
すぐにと焦らず、ある程度読ませてもらって良いイメージがもてたらという事でいいならぜひ作ってみたいかもしれませんv

えーっと、初見で私の詞を気に入ってくれたってことなんでしょうか? だとしたら本当に光栄です! ほんとに嬉しいなぁ……じーん(やってよかった)
大事な小説に一遍でも加えていただけることはとても嬉しいことです。 しかし、淡々と、読みました!つくりました!これで!というには簡単ですし、キャライメージを壊してしまいます。
作って使われないこともまた怖ろしい……。
なので、めんどくさく思うかもしれませんが、待たせる話で申し訳ありませんがもう少し足を運ばせていただいてからということで、お返事とさせてください♪ そのときにまだ、結の詩を使いたいと気持が変わらなければ。 ぜひに^^

大切なあかねさんの物語を良く読んで見ますねっ(にこっ

回文ラブソング納品☆

意外と早く愛が見つかってしまいましたw
上記URLの作品を、どうぞお持ちくださいませ。
なお傾向がサッパリ分からないまま作ったので、自動的に岡村靖幸ぽくなりました。←
しっとりバラードがお好みでしたら、またおっしゃってください。
ではではー(*回┏Д┓回*)ノシ

たたみ@回文師さま

師匠、ありがとうございました。
師匠なんて呼んでもいいですか?
パソコンを起動して師匠のコメントが届いていると知り、胸はずませて見せていただきにいってきました。

早いですねぇ。
すごいですねぇ。
ますますファンになります。

私のほうの小説が書けましたらお知らせしますので、見にきてやって下さいませ。
なんだかこう、素晴らしい歌詞をいただいてプレッシャーなのですけど、がんばってみます。
ありがとうございました。

よーくわかります

結 麻月さま

はい、はじめて詩を読ませていただき、素敵だなと思ったのです。
なんというか、うまく表現はできないのですけど、きれいごとばっかりじゃないところも、なんとなく、私の書いてる小説世界と合うかなと思いまして、あつかましいお願いをさせていただきました。

私の小説はひとつずつが長めで、お時間を取らせてしまいそうで心苦しいのですけど、よろしかったら読んでやって下さい。

結さんのイマジネーションがふくらむのを楽しみに、ゆっくり待っていますので、ゆっくり考えて下さいね。

よろしくお願いしますv-87

回文ラブソング(失恋編)納品☆

再び参上。回文師たたみ師匠です。(←自分で言うな
失恋バージョンを作ってみました。
前回のアンサーソング的に、同じシチュエーションの女子目線でつ。
今回はテンション下がって、しっぽり……いえ、しっとり系に仕上がりましたよ。
気に入っていただけると良いのですが。
では、小説楽しみにしてますー(*回┏Д┓回*)ノシ

お師匠さまへ

失恋編もありがとうございました。
一応、小説は書きかけているのですが、どうやってまとめようかと頭を悩ませています。

完成したらアップしますので、ご笑覧下さいませ。
うーん、でも、プレッシャーです。
師匠の回文がうまく生かせられなかったとしたら、ごめんなさいね。

いつもありが

ささやかながら、リクエストいただいていた詩を
プレゼントさせていただきます。
私の詩で少しでも創作意欲が沸くのでしたら光栄です。

小説も読ませていただいてます。
ゆっくりですが省略ものから見てます。
英語の部分が自分でも気に入りこれならあげれそうだなと思いました。ぜひお越しくださいv(にこっ

見せていただきました

結さま

ほんとにほんとにありがとうございます。
「タイトル未定」も「Not say of」も使わせていただきます。

結さんのブログに「プレッシャー~」なんて書きまして、失礼な言い方ですみません。
弱音を吐いてないで書きますね。

結さんの詩も小織さんの小説も応援しています。

はじめまして!

fateさんのブログから飛んできました、『ゆない。』と申します!
茜さんはすごくたくさんの作品を掲載なさっていてすごいですね!
ところで、あなたの作品の魅力を知るのにベストな作品はどれでしょうか? まず、あなたがどういう作品を書くのか知りたいと思います。オススメがあったら教えてください!

ちなみに、ゆない。もブログをやっています。小説、ライトノベル、詩などを載せています。お暇のおりはぜひ立ち寄ってください!

ゆないさまへ

ゆないさん

はじめまして。ようこそいらっしゃいました。

おススメですか?
ゆないさんのお好みがよくわかりませんが、私の小説のメインはフォレストシンガーズです。
できますればまずは、内容紹介カテゴリから見ていただけると嬉しいです。

「こんなお話です」とか、「短いあらすじ」とかを見ていただけると、フォレストシンガーズについて、ああ、こういうキャラなのね、こういうストーリィなのね、とわかってもらえるかと思います。

最初は短いほうがよろしければ、forestsingersカテゴリの「どれから読もうかな? の方へ」(「The Chronicle」ショートバージョン)。

長くてもよろしければ、novel200からの「The Chronicle」シリーズなど。

そのあたりから読んでいただけたらいいかなぁ、と思いますが、もちろん、あらすじを見てゆないさんのお好みで読んでいただけるのも嬉しいです。読んでいただくのはとーってもとーっても嬉しいですので、よろしくお願いします。

ゆないさんのブログも、URLを教えて下さいね。お邪魔させていただきまーす。



はじめまして。

有村と申します。

しがない素人文字書きでございます。
私も随分長い事、一次二次と作品を書いておりますが、こちら様のように、息の長い、また膨大な作品量の小説ブログさまには初めて出逢いました。じっくり腰を据えて拝読させて頂こうと思います。愉しみにしております。
拙ブログに、こちら様のリンクを貼らせて頂きますので、よろしくお願いします。もし、ご迷惑であれば遠慮なく仰って下さいませ。

それでは失礼致します。

有村司さま

はじめまして。
いらっしゃいませ。

ご訪問ありがとうございます。
えーと、私はまだブログをはじめて二年ほどで、息は長くないのですよ。
1999年とかいう記事があるのは、古い記事が上に来るという設定をしているためで、まぎらわしくてごめんなさい。

量はたくさんありまして、他の小説ブログよりもひとつひとつが長くて申し訳なくて、どうしたものかと悩んで、分載ブログを作ったりもしています。

長文でもいいと言って下さるようでしたら、読んでやって下さいませ。
コメントをいただけるととてもとても嬉しいです。
リンクもありがとうございました。

よろしかったら有村さんのブログのURL、教えて下さいね。

NoTitle

まず、カフェ・シェリにいらっしゃっていただいてありがとうございました。

かなり中身に迷いそうですが、たくさんあって読みごたえがありそうなので、少しずつ読ませていただきます。

少し読んだのですが、やわらかない文体だなぁと思いました。
また遊びに来ます

松浦由香さま

いらっしゃいませ。
こちらこそ、ありがとうございます。

由香さんの小説、まだすこししか読んでませんけど、さりげなくてとっても素敵でした。
私もこれから読ませていただきますね。

私のほうはいっぱいありますので、お時間がおありのときにでも……ご感想、ご指摘など、お待ちしております。

初めまして

初めまして。訪問&コメントありがとうございます。

えっと、単刀直入に言いますと、「茜いろの森」と言うブログが存在すること、全く知りませんでした(失礼な意味で言っているんじゃないです。そういう風に見えてしまったら申し訳ございません)。

でも私のブログタイトルの方が後から付けられたみたいですね。一応、ブロともの方に付けていただいたんです。真似しているようですみません。あかね様がお気に入りにならないのでしたら、私の変更することもできますよ?

なんだかすいませんでした。

ありすさま

そんなつもりでコメントしたのではなく、
親しみを感じてご挨拶してみただけなのですが、
お気にさわったのでしたら、
私のほうこそすみません。

「あかね……なんとか」
ってブログはわりによくあるみたいです。

応援していますので、
素敵なブログ、これからも続けていって下さいね。
v-22

NoTitle

あ、私は全然平気ですよ。なんかいろいろスイマセン。

応援ありがとうございます。
これからもたまに遊びに来てくだされば幸いです。

ありすさまへ・再び

ありすさんもよろしければ、
また遊びにきて下さいね。

NoTitle

はじめまして、訪問をありがとうございます。
少し読まさせて頂きました。
本当に苦労しますよね。
わたしも読んで戴きたい一心で挿絵まで入れるようになりました。
とても共感致しました。
がんばって下さいね。
拍手して帰ります。

ぴゆうさま

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

自分の楽しみのためにはじめたブログですけど、すこしの方にでも読んでいただけたら、励みになりますよねぇ。
なんとかしてちょっとでも読んでいただこうと、試行錯誤しております。

ぴゆうさん、よろしかったらURLを残して下さいませ。
お邪魔ではないようでしたらまた伺いますので、よろしくお願いします。

初めまして

初めまして、いのなかと申します。
ブログを訪問していただいて本当にありがとうございます。
まだ、作ってから3ヶ月ほどしかたっておらず、あまり訪問者も多くないのですが、1日おきに更新してなんとかがんばっていきたいと思っています。

ひまを見て少しずつ小説を読ませていただきます。
これからもよろしくお願いします。

いのなかさん、ようこそいらっしゃいませ

ご訪問いただき、コメントまでいただきまして、まことにありがとうございます。

小説ブログはなかなかアクセスが増えないものだそうですが、お互いにがんばりましょうね。

こちらこそ、よろしくお願いします。
またいらして下さいね。
できましたら、ブログ画面トップのミニリレー小説にもご参加下さいませ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

#610のコメントの方へ

私のほうこそ本当にありがとうございました。
いつかまたどこかでお会いできますように、楽しみにしております。

気が向かれましたら、こっそりとでも遊びにきて下さいね。

拍手のお礼です

どなたさまかは存じませんが、このところ、毎日のように拍手をいただいています。

たぶんあの方かな? と思える方も、まったくどなたさまなのか不明の方もいらっしゃいます。
最新記事にも古い記事にも。

こんなところにお礼を書いて、お目に留まるかどうかはわかりませんが、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

こんばんは

ご訪問いただいてありがとうございます。
多忙につきなかなかブログの更新が出来ない中、感謝感激です。

小説がたくさんあってどの作品から読んでいいのかよくわからなかったので、小説の感想を書くことも出来ずに読み逃げ失礼します。

ほんわかとした素敵なブログですね。
またゆっくり拝読に参りたいと思いますので宜しくお願いします。

つきこさんへ

こちらこそ、ご訪問いただいてコメントも残していただけて、とても嬉しいです。

ご感想もいただけると嬉しいですけど、お忙しい中、ご負担にならないようになさって下さいね。

ショートストーリィもありますし、そのうちには連載なんかもやろうかと思っていますので、お時間がおありのときにぼちぼち、よろしくお願いします。

ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

778のコメントの方へ

本当にこんなあつかましいお願い、聞いていただけるのですか?
ものすごーく嬉しいです。

Aさんの描きやすいキャラを、フォレストシンガーズでもジョーカーでもグラブダブドリブでも、ひとりでも何人でも、描いていただけると飛び上がって喜びます。

Aさんのサイトにもコメントしにいかせていただきますね。
よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

816.817コメントのAさんへ

お忙しいところ、ありがとうございました。
感激です。
早速アップさせていただきまして、Aさんのサイトにもお礼を書かせていただきました。

Aさんが描いて下さったイラストですもの。
もちろんAさんのサイトにもアップして下さいね。

当サイトではブログのトップに置いています。
本当にありがとうございました。

NoTitle

こんにちは!!
私のブログにご訪問&コメントを残してくださり、ありがとうございます^^

「ごんぎつね」読ませてもらいました。
元が悲しいお話なのに、ハッピーエンドになって本当に良かったです。

自分自身はとても悲しい話ばかり書いていますが、やはり物語の中でぐらい、ハッピーエンドが読みたいものですね。

これからも遊びにこさせてもらいます★

麻莉さんへ

ありがとうございます。

私の書くものは軽く、薄く、ほの甘い、ウェハースみたいなものなのですけど、すこしでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

現実は苦くてしんどいものですものね。
ファンタジーのようなものを書くときには、ハッピィエンドのほうがいいのかもしれませんね。
小説だって、現実的なストーリィはハッピィばかりでは書けませんよねぇ。

私もまた、麻莉さんのブログにお邪魔させていただきます。
麻莉さんもいらして下さいね。

NoTitle

先日は私のブログにまたまたコメントをくださり、ありがとうございます♪

現実は苦しいものですね。もちろん、順風満帆に過ごしている人もいるんでしょうけど。
だからこそ、ファンタジーは明るい話の方が読みやすいですよね。
現実的な話だと、やっぱり明るすぎる内容にするのは難しいような気がします。

あかねさんの小説も、最初からゆっくり読ませてもらいますね。

麻莉さんへ

コメントありがとうございます。
現実が題材になっていたら、明るいばかりにもなりませんし、順風満帆の人生って、今どきは大人のみならず、子どもでもなかなかですよねぇ。

私はネガティヴ人間なのですが、根が軽いせいもあるのか、書くものはわりと明るいかな、って感じです。
ハッピィエンドというものも、ハッピィにもいろいろあって……と考えてしまうのですけどね。

ぜひまたいらして下さいね。
お待ちしています❤

こんにちは^^

いつも私のブログにご訪問&コメントしてくださり、ありがとうございます★
とても励みになっています。

色々とコンテンツを見ていたら『BL小説家シリーズ』というものがあるんですね。
なんだか名前に惹かれてしまったので(笑)、今度じっくり読ませていただきたいと思います。

前のコメントで思ったんですが、順風満帆な人生っていうのも、一体何なのか難しいですよね。
一見、どんなに恵まれた環境にいる人でも、不幸だと嘆いている人もいる。逆もしかり・・・。
人間って複雑な生き物ですね。

麻莉さんへ

こちらこそ、ありがとうございます。
幸せ、順風満帆なんてものは、本人がそう感じたらいいのかなぁ、と思いますけど、本当に、人間ってむずかしいですよね。

麻莉さんはBLにも興味はおありですか?
私が書いてるBL小説家シリーズは、プロ作家桜庭しおんとその周辺の人々を中心とし、そこにちょっと過激な(過激という感覚にしましても、人それぞれでずいぶんちがいますけど、少々は過激かもしれない描写があります)作中作が出てくる、といったお話です。

そういうのがお嫌いでなかったら、また読んでやって下さいね。
私の書くものはみんな、軽くてぬるいですけど。

そういえば・・・

最近、あかねさん宅を訪れる度に、おおお、テンプレ変わっとる! と感嘆しておりましたが、こちらバージョンで夏を行くことにしたんですねっ!

いろいろしっくりくるのを探すのって楽しいですが、メンドイので、fateは年がら年中冬ですが(^^; 雰囲気が変わるとやはり気分も変わりますね~~~

fateさんへ、テンプレ

そういえば、どれにしようか、これにしようか、と試行錯誤していました。
ややこしいことをやっててすみません。

去年の夏もこれを使っていたので、夏バージョンはこれかな、と。
秋になったらまた変わります。
クリスマスにはまた変わります。
テンプレを替えるの、好きなんですよね。

NoTitle

ご無沙汰してます☆
うちのく~たんも元気に毛が抜けていいます(^_^;)
アキラとの出会いがそんなに長いことになってるんですね☆
梶にもそういうものが具体的にあるといいのですが(^_^;)
でも、ずっとある頭の中の何かにはきっと出会っていて、あとはどう出すか
!梶次第だと思わされました☆
ありがとう!

kaziさんへ

お風邪はもう大丈夫ですか?
大阪もこのところわりと涼しいですが、晴れると暑くなりそうでうーんざりですね。
いつもありがとうございます。

http://quianquian.cocolog-nifty.com/blog/
うちのくぅの写真はこちらにありますので、お時間があれば見てやって下さいね。

ここの文章を書いてからもまた時が過ぎて、フォレストシンガーズの面々とのつきあいも長くなりました。
なにかしらを創作するときは、なにかしらの核になるものというのか、私の場合は小説のキャラとかネタとか。それをどう的確に、読んで下さる方に伝えるかが大切なのですよね。

kaziさんには文才も表現力もおありだと思いますが、私のように趣味だけってわけではないから、大変ですよね。
limeさんのおっしゃる演劇関係のお友達というのはkaziさんなのかな、と考えてみています。いえ、もちろん、私が勝手に考えてるだけですが(^^

あかねさんへ!!

今日は初めてのkメンとをいただきありがとうございました。
阪神フアンと言うことでほっといたしました。笑)

ブログの内容に関しては私には難しそうでコメント出来る能力がありませんですね^^汗)
小説と言う名のついたものは太宰くらいしか分かりません。汗)

その様なわけで私はあかねさんにはふがいない男の様ですねー汗(
しかし何かの縁でございますのでこれを機会に少しく勉強したりして近づきたいと思います。まずはお礼まで。!

荒野鷹虎さんへ

おいで下さいまして、コメントもいただきまして、こちらこそ、ありがとうございます。
昨日は阪神がお休みの間に、巨人が負けてラッキーでしたね。
今年のヤクルトさんは好きです。(^^

太宰治がお好きなのですよね。
太宰をお読みになる方なのですから、文学少年だったのではありません?
ふがいないだなんてとんでもございません。私のほうこそ、文学少年が成長なさった荒野さんに読んでいただくようなものは……むにゃむにゃ。アセアセ汗、(^^;です。

クラシックもお好きなのですよね?
私はロック少女の(一応、文学少女でもありましたが)なれのはてでして、クラシックも好きだけどよくわかっていませんので、いろいろ教えていただきたいです。

このようなもの↓
http://quianred.blog99.fc2.com/blog-entry-955.html
野球の出てくるストーリィも書いておりますので、お時間がおありのときに覗いてみてやって下さいね。

私も荒野さんのタイガース関連ブログ、楽しみにしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お願いです

鍵コメのお返事、どうしようかと迷ったのですが、こんな形でもいいですか。

きゃああ、音楽雑誌からの取材。
きゃああ、その雑誌社の方が……いやぁん。

って、私は三沢幸生ではないのでした。

どんなふうになるのか、わくわくどきどきで、読ませていただいたら赤面してしまうかもしれませんが、楽しみにしております。

別の名前でもいいですし、Kさんのやりすいようにお願いします。
いやぁん、楽しみだわぁ、とユキも申しております。
アップされたら教えて下さいね。

あかねさんへ!!

今朝外を見ましたら一面白い絨毯に覆われていました。冬将軍の到来です。
あまり歓迎されない将軍様ですが、政界の将軍よりは美しいです。笑)

荒野鷹虎さんへ

コメントありがとうございます。
どこかの国の将軍は顔も見たくありませんが、雪を連れてくる冬将軍は、大阪の人間には憧れです。

雪深い地に暮らす方は大変でしょうけど、大阪人は年に一度くらい、雪景色が見たいと思うのですよ。
お正月の京都にちらっと雪が降らないかなぁ、なんて期待してしまいます。

しかし、寒いでしょうから、荒野さんはお身体には気を付けて下さいね。お風邪など召されませんように。

あかねさんへ!!♪

今年一年大変よく御訪問、応援いただき感謝でございます。年末から青森に旅行しますので感謝の御挨拶といたします。
来年もよろしくお願いいたします。!

荒野鷹虎さんへ

こちらこそ、今年はたいへんお世話になりました。
荒野さんは文才がないなんておっしゃいますが、ブログのあの世相風刺歌みたいなのは、とーってもセンスあって感心させてもらっています。

荒野さんのお住まいのあたり、それから青森にしても雪深くて寒くて大変でしょうけど、年末年始、お元気でおすごしくださいね。
来年も変わりませず、よろしくお願いしますm(__)m

あかねさん、明けましておめでとうございます。

お久しぶりです ^^
相変わらず、精力的に執筆されているようですね。脱帽です。

2014年もその情熱で輝かれますように♪

西幻響子さんへ

お久しぶりです。
あけましておめでとうございます。
コメントいただけて嬉しいです。

西幻さんのネット環境は改善されましたか?
最近は小説も更新されているようで、またじっくり読ませていただきますね。

あいかわらず、私は小説を書いてブログにアップするのが一番の生きがいです。
また遊びにいらして下さいね。
今年もよろしくお願いします。


あかねさんへ!!

フォレストシンガーズ小説の事が少し分かってきました。苦笑)
5人の大学生さんの物語だったのですねー。

今日は厳しい冷え込みで外出が出来ず買い物に困っています。主夫として・・苦笑)

荒野鷹虎さんへ

コメントありがとうございます。
フォレストシンガーズのストーリィは時期によりまして、小学生だったり大学生だったり、大人だったりします。

荒野さん、主夫でいらっしゃるんですか?
雪の日には買い物は困るでしょうねぇ。
大阪も昨日のお昼ごろに雪が降ったのですが、じきにやみました。それでも今日はけっこう寒かったです。
この程度の寒さ、北海道の方からすれば、春みたい、でしょうか(^o^)

ずっと内緒にしていたかったんですけど、秘密教えちゃいます。

すごいことをいいます。
子供の服も買ってあげられなくて辛い毎日でした。
私の人生は、ある方法で、がらりと変わりました。
一生使い切れないほどのお金が振り込まれたんです。
すぐにお金持ちになれます。
本当に助かりたい人だけ、連絡してください。
もし知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてください。
すぐに返事出しますから。

関山一重さまへ

ご訪問、コメントありがとうございます。
また遊びにいらして下さいね。

人生が百八十度変わると思います。

ここに書けばみてもらえると思って連絡します。
最愛の人と別れて辛い人生が続いていました。
私の生き方は、ある方法で、すべて変わりました。
連絡するだけでよかったんです。
不労所得が簡単にできるんです。
イタズラじゃない人だけにすごい情報を教えます。
もし知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてください。
メールもらえたらすぐに教えます。

葛城爽絵さんへ

はい、見ました。
どうもありがとうございます。
いつか機会があれば。

笑顔を取り戻しました。

ここに書けばみてもらえると思って連絡します。
母子家庭で2歳の娘がいて、何も買ってあげられなかったんです。
ある人に出会わなければ私の人生は何も変わっていなかったと思います。
お願いしたら、本当に欲しいだけの現金をくれたんです。
すぐに裕福になれる方法があります。
本当に知りたいという人だけに教えます。
知りたい方はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
連絡してくれた人だけに、驚愕の秘密を教えます。

sakakura様へ

ご訪問ありがとうございました。

あかねさんへ!!♪

おばんです!
あかねさんの厳しい野球観には感動いたしましたね~~
今夜も苦戦しています。粘り強く頑張って欲しいだけですが
どうもおっとり刀の感で情けないです。泣)
夜は冷たい風が吹き秋と言う感じがします。

荒野鷹虎さんへ

コメントありがとうございます。

諦めたらそこでおしまいだとよく言いますが、諦めが早いのは潔くていいではないか、と私は思っています。メンドくさいのは面倒だからもあって、私は諦めは早いほうがいい、そのほうが切り替えができていいと思ってます。

いやぁ、しかし、これはもう広島と横浜にCSに進出してもらったほうが面白そうですね。横浜が三位になってその勢いで突っ走り、そのまんま走り続けて日本シリーズでも優勝!!

何年か前のロッテのように?
阪神についてはとうに諦めましたので、そんな妄想もしています。
ナベツネが激怒して、CS廃止!! って叫んでくれないでしょうか。
CSがある間は、阪神は優勝しないでほしいとも思っています。

長々と勝手なことばかり書いてすみません。
大阪は今夜は暑いですが、甲子園では寒ぅい秋の風が吹いていたのでしょうね。

あかねさんへ!!♪

本道はめっきり気温も下がり秋を思わせます大阪はこれからが観光シーズンと思いますがデング,エドラ熱が飛び火しなければよいですねー。
蚊やと、蚊取り線香が売れているようですね^^。風吹けばおけ屋が儲かるのでしょうね^^。
阪神も失速して悲しいですねー毎度のことですが・・泪)

荒野鷹虎さんへ

こんばんは~コメントありがとうございます。
昨日から大阪は暑いです。冷房を入れています。
こう暑いから蚊も飛びかって、デング熱騒ぎになったりするのでしょうか。

まあ、阪神は毎度のことですが。
慣れましたし、期待もしませんが、お人よしですよね。
昨日もまた山本マサさんの偉業に貢献してしまいました。
悪い予感は絶対に裏切らないチームです。

ヤクルトや中日にはもう怖いものはなくて、のびのびやれるからいいんでしょうけどね。
広島もだらしな~い。
阪神もっとだらしな~い。

あかねさんへ!!♪

大雪にならずほっとしていますが、かなり寒い日です。
昨年のコメントのやりとりを見ますと今頃は阪神のことを話していたのですねー。宜野座のキャンプをたまに見ていますが、昨年と変わらぬメンバーのようで新人が伸びないチームですねー。それだけメンバーが固定されているともいえますが。・・笑)
阪神フアンって面白いですね~~~笑)

荒野鷹虎さんへ

コメントありがとうございます。
そちらは寒いのでしょうね。我が家は床暖房のみでまあまあ快適ですが、北海道でこんなふうだと家の中で遭難したりして?

私もキャンプ中継、ちょっと見てます。
若手では江越選手が有望株だそうですよ。オープン戦で活躍してくれて、シーズンに入ってからも新風を吹き込んでくれたらいいですね。

それにしても藤浪くんったら、身体も大きいけど態度も大きい。
「えー、先輩、無理せんといて下さいよ。僕のほうがたくさん給料もらってるんですから」とか、しゃらっと言いそうですよね。
さすが大物、かな(^o^)

あかねさんへ!!♪

こんにちは!若い人はシルバーウイークでも遊びに行くのでしょうね~~笑)
名前が変わってほしいと思いますが、ゴールドの次の銀と思えば納得がいくのかね~~笑い)
これから虎の応援を懲りずに致します。笑)
猫科の虎もえさをやれば手でなめて綺麗好きですねー。猫と同じですねー。小説を書くって大変なのでしょうねー。関心仕切りです。!

荒野鷹虎さんへ

コメントありがとうございます。
小説を書くのは大好きですから、ネタさえあれば大変ではないのですよ。
ネタ探しには四苦八苦しますし、書いているときにも一応、苦吟していますが、好きでやってますので結局は楽しいです。

阪神ファンをやってるほうがよほど、大変じゃありません?
私はもともと、今年は優勝できるかも……とはまったく思っていなかった、というと嘘になりますが、考えないようにしていましたから、やっぱり、ってなものですが。

鯉もトラも力尽きましたね。
ヤクルトがんばれ~。
明日から阪神はヤクルトに負けましょう。うん、それがいいです。

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【どれから読もうかな? の方へ・追伸】へ