内容紹介

第七部終了

 ←小説249(春夏秋冬・two・後編) →第七部完了・ユキアキ対談
第七部について

本編と番外編の主役、及び曲について説明させていただきます。


211 志保「True love」

フォレストシンガーズのメンバーが過去に触れ合った女性シリーズ1。フォレストシンガーズオリジナル曲、本橋真次郎作詞。

212 隆也・章「激しい雨」

THE・MODS。

213 悦子・文香「あのころは」

フォレストシンガーズのメンバーが過去に触れ合った女性シリーズ2。このシリーズのタイトルは曲名ではない場合も多いです。

番外65 章・幸生「タイムマシンにお願い・The third」

サディスティックミカバンド。

214 さなえ・みずえ「夢見るころをすぎて」

フォレストシンガーズのメンバーが過去に触れ合った女性シリーズ3。

215 英彦・真次郎「東京シャッフル」

サザンオールスターズ。

216 尚子「一枚の絵」

フォレストシンガーズのメンバーが過去に触れ合った女性シリーズ4。

番外66 繁之・隆也「Body and mind」

心と身体が入れ替わり、というような意味です。

217 美江子・将一「花鳥風月」

Mr.Children。

218 幸生・繁之「夕陽が泣いている」

ザ・スパイダース。

219 まりあ「こんなふうにして終わるもの」

小谷美紗子。

番外67 蜜魅「異・水晶の月3」

すっかり蜜魅ちゃんのものになってしまった、水晶の月のBLバージョンです。BLが大嫌いな方は迂回して下さいませ。

220 章・隆也・英彦・章「It's only rock'n roll」

ザ・ローリングストーンズ。

221 真次郎・幸生・繁之「遠き山に日は落ちて」

ドボルザーグ「新世界より」。「家路」という邦題もあります。

222 美江子・龍・恭子・雄心・テツシ「いつまでもいつまでも」

ザ・サベージ。グループサウンズです。

番外68 穂高「IF……part4」

もとは章の夢からはじまったIFシリーズのリアル世界バージョン、ということにしておいて下さい。
 
223 繁之・章・英彦「シネマ日和」

220からはじまった、隆也の映画出演ストーリィ。タイトルは映画にちなんだものや、映画の名台詞などからつけました。

224 隆也・真次郎・隆也「シアトリカル」

同じく。「演劇ふう」「劇場的」という意味です。

225 幸生・哲司・幸生・國友「ないものねだり」

よくあるフレーズですね。クニちゃんの気持ちをタイトルにしました。

番外69 英彦「てのひらいっぱい」

てのひらいっぱいに光があふれ、そして消えた。ヒデの過去のストーリィです。

226 蜜魅・美江子「明日は明日の風が吹く」

いわずとしれた「風とともに去りぬ」の名台詞です。

227 千鶴・幸生「あなたに胸きゅん」

YMOの「君に胸キュン」のアレンジです。

228 哲司・忠弘・真次郎「慕情」

こんなタイトルの映画もありましたね。
 
番外70 みずき霧笛「Honey moon」

はちみつ色の月に見守られた新婚さん。

229 英彦・千鶴・隆也・達巳・國友・章・千鶴・繁之 「きみの瞳に乾杯」

映画「カサブランカ」でハンフリー・ボガードが囁いたとされる。隆也くんってボギーに憧れていたりするのですよ。

230 瑛斗・哲司・準「僕って変わってる?」

小説の中でもやりとりをしている通り、映画「スタンドバイミー」の中でクリスとゴーディがかわす会話のワンフレーズです。

231 湖鈴・桃恵・シュウ「ブッシュ・ド・ノエル」

単にクリスマスケーキの名前。真っ赤なお鼻のトナカイさんはマイノリティですよね。

232 隆也・千鶴・隆也・多香子・千鶴「ロマンティックが止まらない」

これは歌のタイトル。CCB。

番外71 真次郎「夜の魔術・真」(1章)11/7/29 14kb 8/2済

「夜の魔術」シリーズを英語にしたり、真とくっつけたりしています。

233 愛理・渉「乱反射」

心が乱れて反射して、愛理と将一の恋はどんなふうに?

234 幸生「Extra-sensory perception」

乾さんって超能力者だよね、と言いたいだけです。

235 英彦「Say yes」

チャゲ&飛鳥。

番外72 章・繁之「It is a witch at night」

夜は魔女。

236 初美・さち子「思い出がいっぱい」

H2O。

237 國友・哲司「目には目を」

私は生理的に嫌いな「復讐」を、シリアスにならないように書きました。

238 章「エレジー」

章の心に浮かんだメロディのタイトルです。

番外73 隆也・幸生「It is a wizard at night」

夜は魔法使い。

239 美江子「彼の恋人」

槙原敬之「彼女の恋人」から拝借。

240 繁之「真っ赤な林檎にお願い」

「タイムマシンにお願い」をリスペクトした歌? キンモクセイ。

241 真次郎「Smile for me」

ザ・タイガース。

242 幸生「冬の散歩道」

サイモンとガーファンクル。

番外74 蜜魅「異・水晶の月4」

蜜魅の恋もからめて、BLふうの物語を綴っています。

243 シュウ・渉・千鶴・哲司・英彦・桃恵「痛い立ち位置」

ポルノグラフィティの歌のタイトルではありますが、内容はあまり関係ありません。

244 秀介・卓也「オリオンビールの唄」

たま。

245 隆也「フェイドイン」

なにかがはじまっていく。

番外75 國友「It enters animation」

アニメの中に入り込んだという、ただそれだけです。妄想ですね。

246 準・瑛斗・湖鈴・玲奈「ダンスはうまく踊れない」

高樹澪。

247 章・真次郎・隆也・幸生・美江子・繁之・英彦「新しい日々へ」

第七部のしめくくりの意味のタイトルです。

番外76 みずき霧笛「そして、恋唄」

「恋唄」をどうストーリィにするか、一応の結論。

248 千鶴「失恋の歌」

第七部おまけ。ザ・ムッシュ。

249 洋介・章・リリヤ・繁之・準・幸生・泉水・隆也・桃恵・真次郎・英彦・愛理「春夏秋冬・two」

第六部と同じく、ラストは春夏秋冬です。



第七部に続く
今後ともよろしく~(=^・^=)
スポンサーサイト


  • 【小説249(春夏秋冬・two・後編)】へ
  • 【第七部完了・ユキアキ対談】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【小説249(春夏秋冬・two・後編)】へ
  • 【第七部完了・ユキアキ対談】へ