ショートストーリィ(フォレストシンガーズ)

FS食べもの物語「トロピカルフルーツ」

 ←FS食べもの物語「クレームアンジュ」 →FS食べもの物語「ミートピザ」
フォレストシンガーズ

「トロピカルフルーツ」


 ずっとひとりっ子だったから、このままひとりっ子でいるのだろうとは考えたこともなかった。十二歳までの人生はひとりっ子で、それが当然だったから。

「章はひとりっ子だから気が弱くてね」
「兄弟がいたらこんなに自分勝手じゃなかったかもしれないのにね」
「だけど、今さらだよね」

 親戚のおばさんや母が話しているのを聞いて、勝手なことを言ってるのはあんたらじゃないかよ、と思ってはいたが、自分がよもやひとりっ子でなくなる日が来るとは、想像もしていなかった。

「章、赤ちゃんが生まれるのよ」
「誰が産むんだよ?」
「母さんに決まってるじゃないの」

 母が何歳なのかは知らないが、いいおばさんが子どもを産む? かっこ悪い!! と叫んで母を悲しませ、父に殴られた。あれから四年、弟の龍は幼稚な語彙ながらも一人前に喋るようになって、母とも会話をしていた。

「食べたかったな」
「だって、高かったんだもの」
「おいしいんでしょ?」
「母さんも食べたことないから知らないわ。癖があるとか言うね」
「くせって?」
「変わった味とか匂いとかがあるんだよ」
「ふーん」

 食べものの話らしいが、なんだろう? 十六歳になった章と話すときとはまったくちがった穏やかに辛抱強い調子で、母は龍と話している。ふーん、とつまらなさそうに応じて、龍が台所から出てきた。

「買ってほしかったのに、お母さん、ケチ」
「なにがほしかったんだ?」
「えっと、トロ……」
「まぐろのトロ? 魚?」
「ちがうよ、マンゴとかいうの」
「マンゴーか」

 果物には興味がないので、章はマンゴーなんぞを食べたいと思ったことはない。トロというのはトロピカルフルーツだろう。マンゴーってそんなに高かったっけ? うちってそんなに貧乏だったっけ?

「よし、そしたら、兄ちゃんが大人になったら買ってやるよ。バイトでもするようになったら買えるだろ。いや、それよりもトロピカルフルーツが実る南の島に連れていってやろうか」
「南の島? そっちがいい!!」

 指切りだよ、なんて、龍は章の指に指をからませてきた。普段はうるさいほうが勝る小さな弟が、あのときばかりは可愛く思えた。

 小さな弟だった龍は、章が親の家には寄りつかないでいた十二年ばかりの間に、兄を身長で追い抜いてしまっていた。章が三十歳、龍が十八歳。大学受験には全部失敗して、それでも東京に行きたくて……と上京してきた龍が、父の金庫からかっぱらってきたキーを使って章の部屋に入り込んでいたのを発見したときには、泥棒かと思った。

「あいつ、俺よりも乾さんに似てません?」
「顔はおまえに似てるよ。木村家って美男美女家系だろ。おまえのお母さんも美人なんだし、お父さんだって……」
「親父の顔なんて思い出したくもないし……おふくろはばあさんになっちまってるけど、ふたりの若かったころの写真だったら……」

 古臭いファッションをしてはいたが、へぇ、なかなか美男美女だな、と感じた記憶はあった。

「その上に龍は背が高いんだから、もてるだろうな」
「どうせ俺はちびですよ」
「……いやいや……」

 父親は章が大学を中退したと聞いて激怒し、勘当だーっ!! と宣言した。章がフォレストシンガーズのメンバーとして有名になってきていても、あの頑固親父は長男と和解しようとしない。そのくせ次男には甘くて、龍が東京で浪人することを許した。

 一浪の末に章が中退した大学に入学した龍は、仕送りもしてもらい、兄に小遣いももらい、時にはフォレストシンガーズの誰彼におごってもらったりもして優雅な学生生活を送っている。どこが優雅だっ?! と龍は怒るが、少なくとも章の学生時代よりははるかに恵まれていた。

 しかし、最近の龍は就活に疲れている。

「兄ちゃんはいいよなぁ。ちびだけど才能があるんだもん。俺の身長と兄ちゃんの才能、取り換えっこしない?」
「いやだ」
「だろうね。言ってみただけだよ」

 第一、章が承諾したとしても不可能ではないか。では、章も言うだけ言ってみよう。

「おまえを慰労してやるために、おまえがガキだったころの約束、実行してやろうか」
「なんの約束?」
「トロピカルフルーツを食いに、南の島に行く。今の俺にはおまえをタイでもセブでもタヒチでもバリでも、セイシェルにでも連れていってやれるぞ」
「……いらねぇよ。その分、小遣いくれ」

 弟の返答は、あまりにもあまりにも章の予想通りだった。

END







スポンサーサイト


  • 【FS食べもの物語「クレームアンジュ」】へ
  • 【FS食べもの物語「ミートピザ」 】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【FS食べもの物語「クレームアンジュ」】へ
  • 【FS食べもの物語「ミートピザ」 】へ