forestsingers

FS俳句・短歌・超ショートストーリィ2016/9

 ←FSご当地ソング物語「銀座の恋の物語」 →158「賞味期限切れ」
2016/9 超ショートストーリィ

「鮒ずしや 彦根の城に 雲かかる」与謝蕪村

 シゲにぴったりの俳句があると、乾さんが教えてくれた。
 そう言われてみれば、仕事で訪れている彦根の空には俺の大好きな城が見えていて、城にかかる雲は鮒ずしのようだ。腹が減ってきた。

「シゲさん、鮒ずしって食えるの?」
「俺はあれはいやだな」
「章は好き嫌いが多すぎだよ」
「幸生は食えるのか?」
「……うーん、チャレンジしてみる」

 食いものの好き嫌いなんて皆無な俺は、今夜は鮒ずし、フナずしだーっ!! と楽しみでならない。食い気ばっかりで、色気ゼロ。これだから彼女もできないのかな、と思ってみても、うまいものの前では恋愛欲も失せてしまう。

 さすがに乾さんは、俺にぴったりの俳句を見つけるのまでが巧みなのだった。


SHIGE/25歳、食欲の秋に

 


4.jpg

彦根城と雲の写真はありませんでしたので、小豆島の空です。
シゲの一句
「白い雲 オリーブの実も うまそうで」





















スポンサーサイト



【FSご当地ソング物語「銀座の恋の物語」】へ  【158「賞味期限切れ」】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

NoTitle

食欲の秋ですな~~。
栗~~栗ももうすぐ出てくるし、秋らしくなってくるなあ。。。
・・と思います。
もう色気より食い気のLandMの才条 蓮です。

LandMさんへ

いつもありがとうございます。
台風がいくつも近づいては消えていき、大阪の九月のわりには涼しめの日々です。
このまま秋になったらいいのにな。

でも、秋になるとプロ野球が終わってしまうし、そう言ってる間に一年もじきに終わってしまうんですよね。

栗がお好きですか?
今年は栗のお菓子がたくさん出てきてますね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【FSご当地ソング物語「銀座の恋の物語」】へ
  • 【158「賞味期限切れ」】へ