ショートストーリィ(フォレストシンガーズ)

FS一日の物語「深夜」

 ←いろはの「ま」part2 →FS超ショートストーリィ・四季の歌・真次郎「夏の恋」
フォレストシンガーズ

「深夜」


 物憂いとしか言いようのない感情に支配されているこのごろ、俺は鬱なんだろうか。
 昔は躁的な人間だったのが、結婚してから鬱になることのほうが多くなった気がする。別に人生に不満があるわけでもないのに。

 お気楽に生きたいだけだった大学生の毎日が、フォレストシンガーズでプロになるという目標ができて一変した。
 恋人にできちゃったと言われ、フォレストシンガーズを脱退して結婚すると決めてから再度一変した。百八十度変わったものが再び百八十度変わって、その中に鬱が入り込むのが大人になったってことか。

 できちゃったのは恵の勘違いだったらしいが、カンチガイというよりも……ま、本当にできちゃって娘が産まれたのだから、今さらどうでもいいのだが。

 妻の父親の会社で働いて、縁故ゆえに待遇もいい。二十代にして課長にもしてもらっている。部下たちからは無口で暗い課長だと思われ、義父には有能な婿で助かると言われている。俺たち一家は小笠原なのだから養子に入ったわけではないが、気分は完全に婿養子だった。

 仕事はけっこう忙しい、というよりもあまり家に帰りたくないから、仕事を口実にして帰宅を遅らせる。夜中に帰ると妻子は眠っている。娘の瑞穂はまだ赤ん坊なので、夜泣きをしたりもするが、現在は専業主婦の妻が対処してくれる。

 収入も悪くはないし、義父が援助してくれたので買えた広めのマンションの一室で、妻と娘が眠っている。そぉっとその部屋を確認して、眠っていることに安堵してからひとりの楽しみに耽る。

 最近の楽しみは暗い。娯楽までが暗い。

 先日、真夜中に帰宅してテレビをつけたら、フォレストシンガーズが出演していた。
 え? プロになったのか? がががーんっ!! 劇画の吹き出しみたいなショックが俺の脳天に降ってきた。いつの間に?! 俺になんの断りもなく?! 知らなかった。

 本橋真次郎、短気で喧嘩っ早いところは俺に似ていて、けれど、我慢すべきところはしっかりできる、俺のように衝動にまかせて行動を起こすことも少ない、一年年上のフォレストシンガーズのリーダー。

 乾隆也、細身でわりに背の高いところは俺に似ているが、性格はまるっきりちがう。本橋さんと俺が衝突するとものすごく上手にとりなしてくれた。本橋さんに叱られると反発したくなる俺が、乾さんには頭が上がらなかったものだ。乾さんがいたからこそ、フォレストシンガーズはプロになれたのかもしれない。

 本庄繁之、俺の親友。親友だって言っていいだろ。裏切り者の俺を親友だなんて思ってないかな。
 同い年のシゲとは、大学に入ったばかりのころからの友達だった。人が良くて朴訥でもてなくて、時としていい奴すぎて苛々したが、いい奴なのだ、ひたすらにいい奴だ。

 三沢幸生、ひとつ年下のちゃらくて可愛い奴。ヒデさんは俺を可愛いと思ってるでしょ? 愛してくれてるんだよね? と無邪気に言う幸生をこづいたり投げ飛ばしたりしてやったが、ある意味、俺はおまえを愛していたのかもしれない。
 すべてに於いて軽くて、たまぁに、だけど、こいつは軽いだけじゃないな、そしたらなんだろ? と立ち止まって考えさせた、もしかしたら幸生は、年上の男たちの間にはさまったスポンジみたいな存在だったのかもしれない。

 そして、小笠原英彦。
 フォレストシンガーズのみんなを裏切って逃げ出したヒデのかわりには、木村章がいた。

 木村章。合唱部に入部してきた一年下の彼とは、すこしだけ交流があった。合唱部の慣習として先輩の俺がおごってやったり、ロック好きの彼にマニアックな音楽を教わったり、さぼり同士でライヴハウスに行ったり。木村が中退したときには、幸生が落ち込んでいたり。

 そんな五人が深夜の音楽番組に出ていたのだ。

 ひとことでは言い表せない気持ちになって、俺には関係ないと思い込もうとしてもそうはできなかった。
 あの夜以来、寝ても覚めてもフォレストシンガーズが頭から離れない。

 売れるといいな……いや、売れるわけないだろ。歌はうまいけど、ルックスはまるでたいしてことないもんな……いや、だけど、本橋さんと乾さんはけっこうかっこいい、章は顔がいい、幸生は可愛らしい、シゲは声がいい、うまくしたら売れる要素だってあるぞ。

 プロになれたってだけで奇跡なんだ。世の中、歌手を目指す人間なんて掃いて捨てるほどにいる。そんな中から抜け出しただけで満足だろ。その中からもうひとつ飛び出して売れる、その上にスターになる。そんなの、フォレストシンガーズには無理だよ。

 でも、売れるといいな、成功するといいな。

 いいや、俺がいなかったら売れるわけないさ。俺のいないフォレストシンガーズなんか売れなくていい。諦めて早いとこ消えちまえ。おまえたちなんか目障りだ。

 将来、俺は平凡なサラリーマンのおっさんになっている。中学生ぐらいになった瑞穂とテレビを見ていたら、フォレストシンガーズが出てきて……お父さんはこのグループにいたんだぞ、嘘ばっかり、なんてやりとりを……したいのか、俺は?

 ライヴを聴きにいって、思い切って楽屋を訪ね、誰だ? って心底、知らない奴を見る目で見られる……いやいや、それどころか、会わせてももらえないのがオチか。

 どっちにしたって消えてなくなれ。おまえたちがいると俺の心が乱れる。目につかないようにしてくれ。俺の平穏をかき乱さないでくれ。落ち着かせてくれ。
 スターになるといいな……早く消えろ……売れるといいな……売れるわけないだろ、底辺を蠢いたあげくに落ちぶれるだけさ……プロになんかならなかったらよかった、って後悔したら、俺は笑ってやるよ。売れない芸能人のなれの果てが転落して……って話もよく聞くもんな。

 あれからはずっと、俺はそんな気持ちを行ったり来たりしている。
 そのくせ、CDだって買った。シングルもアルバムも買って、妻子が寝てしまった深夜にヘッドフォンでこっそり聴く。まるでひとりでAVでも見るような、淫靡で暗鬱な気分に浸る。

 音楽なんか大嫌いだ、俺はもう一生歌わない。
 フォレストシンガーズのハーモニーはちょっと変わったな。そう、最高音パートの声がちがっているからだ。俺のポジションには木村章がいる……こいつのほうが合ってるな。こいつのほうが俺よりうまいよな。

 大嫌いだ、嫌いだ、嫌いだ。
 なのに、俺はフォレストシンガーズの作り出す音楽に耽溺してしまう。魔法のような、麻薬のようなハーモニーに一生、身をゆだねて、そのままで滅びてしまいたかった。

END










スポンサーサイト



【いろはの「ま」part2】へ  【FS超ショートストーリィ・四季の歌・真次郎「夏の恋」】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

NoTitle

おおう…ヒデちゃん( ; ; )
ですよね…元自分がいた場所ですもんね…複雑な気持ちになりますよね…嫉妬と応援する気持ちとでぐちゃぐちゃになってる感じがよく伝わってきました…(T_T)しかも、今は全部お嫁さんのおかげで成り立ってる生活ですしね…あまり病みすぎないで立ち直ってもらいたいですd(>ω<。)

あ、そうそう。アニメで「ももくり」ってアニメが放送してますよ!BS11で夜の0:30からです
公式サイト→http://momokuri-anime.jp/sp/
タイトル見た時「これはあかねさんに報告しなくては!」と思いました(o^^o)内容をちょっと見たところ、このアニメでは男の子がモモくんで女の子がくりちゃんでした。同じ高校の先輩後輩で付き合うゆるカワなお話になってました♪報告まで〜

NoTitle

うわぁ…この嫉妬と喜びが綯交ぜな気持ち、なんだか分かる気がします…
100%自分の意志で選んだ今じゃないから尚更こうなっちゃいますよねぇ。
とってもリアルな感情が伝わって来ました^^

たおるさんへ

コメントありがとうございます。
これはヒデが離婚する前でして、これから放浪の旅に出て、数年後には立ち直ります。
ヒデのために心配して下さって、本人に代わってお礼申し上げます。

「ももくり」ですか。
全然知りませんでした。
今度そのサイト、見てみますね。

教えていただいてありがとうございます。

夢月亭清修さんへ

コメントありがとうございます。

わかると言っていただけてとても嬉しいです。
このストーリィは自分で書いて自分で読み返して、なんて暗いんでしょ、とどんよりしていたのですが。

妻にはめられて……とうじうじしていたヒデも、今はフォレストシンガーズのみんなと仲よしに戻っています。

NoTitle

いやあ~、ヒデ。相変わらずいろいろドンヨリしちゃってるんですね。
でもちょっとわかる。
自分が抜けた後、どんどん売れていくフォレスト見るのは辛いんだろうな。

でも「自分は幸せな家庭があるから」なんて感じでもなく、どっちにも安らぎを見いだせないところが、ヒデだなあ~。

いつか心からフィレストシンガーズを応援してあげられる日が来るといいですね。元メンバーってのを、自慢しちゃうくらいになった方が、可愛いよって、教えてあげたい。

limeさんへ

いつもありがとうございます。

このストーリィはフォレストシンガーズの現在からすると十年ほど前ですので、今では「俺はフォレストシンガーズにいたんだよ、曲も提供してるんだ」と自慢するヒデになっています。

現実ではかなうかどうかわからない夢を追いかけるよりも、幸せな家庭があるほうが幸せ、なのかもしれませんが、ヒデはそうは思えない性格なんですよね。

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【いろはの「ま」part2】へ
  • 【FS超ショートストーリィ・四季の歌・真次郎「夏の恋」】へ