お遊び篇

5・7・5・7・7バトン

 ←FS一日の物語「夜明け」 →149「状況判断」
こんなバトンを見つけましたので、フォレストシンガーズの五人にやってもらいました。
お題の五文字に続け、7・5・7・7で短歌を完成させるという企画です。

これが意外とはまってしまいまして。
(^o^)
フォレストシンガーズをごぞんじない方にはまったくの意味不明と思われますが、よろしかったら読んでやって下さいね。

では、スタート。


Q1 デザートに

A1 ケーキ出てきた 甘すぎだ 俺は辛党 知らないのかよ  by AKIRA

(こんなもんでいいんじゃない? 軽い軽い)

Q2 空見上げ

A2 溜息ひとつ ただひとり それにつけても 金のほしさよ by SHINJIRO

(あちゃ、盗作かな? 駄目か、乾?)

Q3 思い出す

A3 あんなに愛した ひとなのに わたしを捨てた その名はタカちゃん by YUKIO

(思い出すたび会いたくて……夜ごと涙で濡らす枕辺。ああ、隆也さーん)

Q4 北国の

A4 空を旅して 売れ筋を 考えちまう 俺も作曲家 by HIDE 

(ん? 字余りだ。どうしましょ、乾さん?)

Q5 南国の

A5 花見て海見て 曲も聴き それにつけても ああ腹減った by SHIGE

(うっ、ううう、すみません、乾さん)

Q6 回りだす

A6 我が心にも 満ちくるは おまえらいったい なんだこりゃ by TAKAYA

(これ以上はなにも言いません)

Q7 ごく稀に

A7 ましなのないの 隆也さん? そんなにひどい? 私のもまた? by MIEKO

(ねえねえ乾くん、そんなにひどいの?)

Q8 息を止め

A8 言わせてもらう はっきりと あなたのそれは 短歌になってませーん by TAKAYA

ぜいぜい……ぜいぜい。
って、俺のこれ、もっと短歌になってませんよ。

やめてくれ、やめてくれ、やめろ~!!

と、乾隆也が悶えてますが、みんないけてるじゃん? けっこういいじゃん、特に俺のなんて最高!!
と、三沢幸生は言っております。









スポンサーサイト



【FS一日の物語「夜明け」】へ  【149「状況判断」】へ

~ Comment ~

NoTitle

これおもしろい~w
みんなそれぞれ好き勝手に作ってて、乾君ゼエゼエ言ってる(笑)
そんな乾君のも短歌になってない??
個性が出ててたのしいです。
またやってほしいなあ~~w(乾君イジメ)

わ~

おもしろかった~。
これいいなぁ。でも絶対自分ではできないなぁ。実は「マコト、俳句にちょうせんする」をやろうと思って、自分の才能の無さに諦めたといういきさつが。
さすがあかねさん、よくもこれだけさりげなく面白く作られたことか! で、乾君の息切れ感が……(^^) ユキちゃんの歌に1票。

NoTitle

すごいw
バトンでこんな風にキャラクターのやり取りが描けるんですね!
この発想は無かった^^
がんばれ乾君。笑

limeさんへ

おもしろ~いと言っていただけて、ありがとうございます。
これ、普通にあかねが回答してもつまらないと思うのですが、キャラにやらせたらどうかな、と。

うちのキャラは俳句得意(のはずですが……ごめんね、タカちゃん)の乾隆也と、あとは滅茶苦茶の人々ですから、もしかしたら面白いかなと。

そのつもりで書きましたら、受けてもらえて嬉しかったです。
この次は俳句バージョンも書きますね。

大海彩洋さんへ

いつもありがとうございます。

マコト、俳句にちょうせんする、ぜひぜひやって下さい。
ネコハイクってどんなのができるんだろ。

逃げないで いっしょにあそぼう かたつむり
だったら俳句になるかなぁ。
カタツムリって季語ですよね。

さりげなくと言いますか、滅茶苦茶短歌というか、字数だけはそろえて……と、上手でなくていいのでそのあたりは楽でした。上手な短歌は作れと言われても作れませんけどね。

マコトハイク……誠は行く……と変換されますが。
そうだ、マコトちゃん、行け~!! 楽しみにしてますよ。

夢月亭清修さんへ

いつもコメントありがとうございます。

FC2のバトンを見ていましたら、あ、これはユニークだな、と思えるバトンを発見しました。
それがこれなのですが、たしかにこの発想は私にもなかったです。

いろいろと使えそうですし、オリジナルも作れそうですし、夢月亭清修さんもやってみて下さいね。

NoTitle

こんなバトンがあるとは。
キャラに充てると面白いですねえ。
ふふ。それぞれの個性にぴったり^^

章のがばっさりしてて潔い^^
乾さんのぜいぜいにぷぷぷ。
きっとユキちゃんのせい? いや、おかげ? 

NoTitle

うお(@@)↑余分なコメは消してくだされ~
お願いします(><)
すみません m(__)m

けいさんへ

いつもありがとうございます。
バトンって気長に探すといろいろありますよね。
こういうのを作れる人を尊敬してしまいます。

章の、潔いと言っていただけて嬉しいです。
タカちゃんもこれしきでぜいぜいしないで、寛大に受け止めなくては。
ユキの変なのもね、ね?

あ、同じコメントふたつありましたので、ひとつは消しておきました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【FS一日の物語「夜明け」】へ
  • 【149「状況判断」】へ