ショートストーリィ

ひげそりシゲ/たおるさんのイラストによせて

 ←FS「真」物語「真っ只中」 →ガラスの靴47
shigehige.jpg

毎度お世話になります。
「白蓮」のたおるさんがこんなイラストを描いて下さいました。

いつもありがとうございます。
嬉しいなぁ。

フォレストシンガーズのシゲ、三十四歳。妻と二児(両方とも男の子)あり。
俺はおっさんだ!! との自覚アリ。

うしろでパパを見つめている可愛い坊やが、長男の広大(こうだい)です。

「スィートメモリーズ」

 とても鮮烈な記憶がある。

 あれは僕が三歳くらいのときだっただろうか。

「なんでだろ。お父さんがああしていたのを思い出すな。
 うちだと縁側だったけど、マンションに縁側はないからベランダね。

 パパはこれからお仕事に出かけるから、ああして髭の剃り残しがないか確かめてるんだよ。
 パパって髭が濃いでしょ。
 今夜はテレビらしいから、アップになったりしたら顔もしっかり映るもんね。

 だから、普段はかけない眼鏡までかけてるのよ。
 この間、パパは雑誌の表紙になったじゃない? 
 
 あのせいで美意識に目覚めたかな?

 パパ、大丈夫だよ。
 綺麗に剃れてるよ。ね、広大?」

 母に訊かれて、うんっ!! と答えた僕。

 ベランダにはラジオがあって、プロ野球中継が流れていた。

 鏡を睨んでいた父が振り向いて、そっか? って笑った。
 顔は綺麗でもないけど、剃りあとは綺麗よ、って母も笑い、僕もたいして意味のわからないままに笑った。

 幼かったころの、そんな記憶。

近未来の広大の述懐でした。








 
スポンサーサイト


  • 【FS「真」物語「真っ只中」】へ
  • 【ガラスの靴47】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

NoTitle

おおお!ショートストーリーありがとうございます(^_^)
うーんやっぱり恭子さんも一緒に描いておけばよかったかな。
はじめは広大くんと恭子さんが後ろから覗いてる図にしてたんですが、シゲちゃんの手を描いた辺で力尽きてしまって…なんとか広大くん付けられたんですが‥‥。体力つけなきゃな(^_^;)

実は最近絵のスランプに陥ってて、ペンタブ出してなかったのですが、あかねさんの依頼があったおかげでまた絵を書き出したんです。そちらの方でもあかねさんに感謝です(^_^)

広大くん、美意識目覚めたパパをしっかり覚えておいてね(笑)
一応鏡はフォレストシンガーズのグッズということにしてます(綴りあってたかな(-_-;)
フォレストシンガーズのマークとかロゴ?とかあったらそれを使いたかったんですが、そういうのはないのでしょうか??

あ、こちらのショートストーリーも追記で書かせてもらいますね♪
また何か私の絵で良かったらコラボさせて下さいませm(__)m

たおるさんへ

早速見て下さってありがとうございます。

恭子もいたら嬉しいですけど、広大を描いてもらったのははじめてですので、それもとっても嬉しかったです。
この広大、すごーく可愛い。

広大は生まれたばかりのころは、「わっ、パパそっくりっ!!」とみんなに異口同音に言われていたのですが、だんだんと美少年になってきた……とパパとママは思っていますので、この絵を見た恭子もシゲも大喜びしています。

「ほらぁ、やっぱり広大は私に似て美少年なのよ」
「そうだな。将来が楽しみだ」

なんて、親ばか夫婦の会話。(^◇^)

フォレストシンガーズのロゴですか。そういうのもあったらいいなぁ。
私にはデザイン能力は皆無ですので、音琴さんが描いて下さったこれ、だったらありますが。

http://quianred.blog99.fc2.com/blog-entry-548.html

最近、タブレットをもらったのです。
タブレットではスマホのアプリが使えますので、指で絵を描くおえかきアプリを入れてやってみています。

えーん、全然まともに描けないよぉ。
って状態なのですが、猫などをちょこっと描いてみています。

私はやっぱり描いてもらったイラストを見て、にまにまにまってしているほうがいいですね。

フルーツパフェって覚えて下さっています?

モモちゃんとクリちゃんの夫婦デュオ。幸生が命名したのはそのまんま「モモクリ」。
小さくて気が強くて可愛いモモと、小さくて気が弱くて完全にモモちゃんのお尻に敷かれているクリちゃん。

このふたり、たおるさんが描いて下さったら可愛いだろうなぁ、なんて思いますが。

次から次へと注文ばかりすると恐縮ですので、いつかまたその気になられたときに、ぜひ、よろしくお願いします。

今回はイラスト、及びリンクの件も、まことにありがとうございました。
ハートv-344

ご無沙汰してます

あかねさん、ずっと書いておられるのですね。

私も読ませて頂きます。
いつもバタバタで、落ち着かず、ゆっくりと物語を
書くことができません。気持ちの問題ですね。

本当にいつもありがとうございます。

NoTitle

またまたコメント失礼します!
あー広大くんやっぱりシゲちゃん似だったかーorz
うん…あの…子どもの頃って顔が結構変わりますからね!この一瞬は恭子さんに似てたかもしれませんがまたシゲちゃん似に戻ると思います!(おい

あ、この絵はあかねさんのアイコンになっているのですね。
全員集合の絵で、しかも個性もしっかり出ていてすごいと思ってたんです。

おおお!あかねさんがタブレットを!!また猫ちゃんの絵見せてください♪
あかねさんの猫ちゃんの絵、すごく可愛かったですよ( ´∀`)bグッ!
もっと自信を持って下さいっbそしていっぱい描いてUPしてください( ̄ー ̄)ニヤリ

ももくりちゃん!懐かしい。いじめっこの奥さんといじめられっ子の旦那さん
だったかな…(うろ覚え
ももくりちゃんが出てくるお話もっと読みたいのですが…どこにありますか??(自分で探せ;

NoTitle

シゲちゃん、ひげが濃いのね^^
そんなに男前ではないのに(ゴメンw)すごく丁寧に髭剃りチェックをしてる姿、すごく想像できます。
たおるさんのイラスト、すっごく雰囲気でてますよね^^
広大君が困ったような微妙な感じで大人の会話を聞いてるのも想像できるなあ。
シゲちゃんはこのあと、美意識に目覚めたんでしょうか。
でもシゲちゃんはあまりいきらないで、自然体の方がいいなあ。
ね。広大くん。

美月さんへ

はーい、しつこく書いています。

やっぱり小説を書くことと、こうしてブログで発表すること、そして、何人かの方が読んで下さること。
それが私の生きがいですので。

お時間がおありのときに、ゆっくりいらして下さいね。
お待ちしています。

たおるさんへ

コメントありがとうございます。

ちょっとファンタジックなシゲのストーリィ。

http://quianred.blog99.fc2.com/blog-entry-307.html

クリ視点の長~いお話。

http://quianred.blog99.fc2.com/blog-entry-216.html

特にこのクリの「On the way dream」は前編後編に分かれていまして、やたら長いのですが、よろしかったら。
ショートストーリィもありますので、近いうちにアップしますね。

広大は赤ちゃんの頃にはパパに生き写しで、だんだん美少年になってきて、青年になるころには長身の凛々しいタイプに育つ、予定です。

絵はねぇ、やっぱりド素人には構図ってものが思い浮かべられないんだと思います。
猫の絵はいつだって、同じのばっかりですしね。

指で野球選手もどきを描いたり、三毛猫を描こうとして色を変えるのがうまく行かなかったりで、初歩的なところでつまずいています。

そのうちまたこそーっと出してきますので、見てやって下さいね。
アドバイスもいただきたいですが……きっと私のようなド素人は、教えてもらっても意味もわからないかと。ううう。

モモクリは、そうです。その通りです。
だけど、クリはモモがいないと生きていけませんから。愛し合っていますから。というか、モモはクリをいじめてストレス解消していますけどね。





limeさんへ

いつもありがとうございます。

そうなんですよねぇ。あのシゲ雑誌表紙デビューのショートストーリィを読んで下さったたおるさんのイメージから、こんな素敵なイラストにして下さいました。

このポーズ、この表情、雰囲気出てますよね。
私には絶対、ポーズや表情が描けませんから、やっぱり持って生まれた才能の差かなと思っています。

髭の濃い男性は朝剃っても、夕方にはまた伸びてくるらしいですものね。
芸能人の髭の濃いひとは、電気カミソリを持ち歩いて剃ってばかりいるとか。
シゲも見習って夕方にも剃っているわけです。

でも、仕事のない日には髭のことなんか忘れて広大に頬ずりして、パパ、いたいよ、って言われてるんだと思います。

たおるさんへ、追伸

http://quianred.blog99.fc2.com/blog-entry-255.html

クリと酒巻國友の、こんなストーリィもあります。

こっちのほうがまだしも短いですが、やはり長めです。
すみません。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【FS「真」物語「真っ只中」】へ
  • 【ガラスの靴47】へ