お遊び篇

バトン・最愛オリキャラ・本命

 ←ガラスの靴1 →FS春物語「桜の花、舞い上がる道を」
お時間のある方は寄っていって下さいな。
おなじみのある方はきわめて少数だと思われますが、私の本命最愛キャラです。

1.あなたの中で最愛のオリキャラを教えて下さい。性別と年齢、身長などもどうぞ!(複数可)

 さてさて、ずいぶんと昔からいるキャラですので今さらかとも思いましたが、最愛オリキャラ本命、中根悠介もご紹介したくて、やはり登場させることにしました。

 中根悠介(なかね・ゆうすけ)男性。年齢は二十代から三十代まで、そのときどきの舞台によって変わります。
 身長は183センチ、フィリピンと日本のハーフ、ロックバンド「グラブダブドリブ」のギタリスト。
 花をもあざむく美青年です。


2.そのキャラの性格的な特徴などを教えて下さい

 父が仕事でフィリピンに赴任していた際に、現地妻のつもりでいた女性の胎内に悠介が宿る。
 母は彼を愛していたので、彼の帰国後、悠介を産んで親族とともに育てる。
 悠介が五歳の年、父、中根晧一が死去。会社社長である祖父がフィリピンに探偵を派遣し、孫の悠介の存在をつきとめる。
 誘拐同然に日本に連れてこられた悠介は、祖父の後継者にするべく、祖父母のもとで育てられる。

 というようなおいたちを持っていますので、性格は思い切りゆがんでいます。

 
3.そのキャラの血液型を教えて下さい

 まあ、AB型かな。天才肌ですから。


4.そのキャラができた過程は?

 職場に漫画家志望の女性がいまして、彼女と一緒に最強ロックバンドを考えていたのです。
 そのときにできたのがグラブダブドリブ、現役でありながら伝説の域に達している凄腕美形ギタリスト、中根悠介も同時に誕生しました。


5.そのキャラの妄想段階と完成段階で大きく異なった点はありますか?

 彼の境遇はするするっと頭に浮かんできましたから、特に異なった点はありません。


6.あなたにとってそのオリキャラが最愛である理由は?

 フィクションのキャラであれば、著者はこういうゆがんだ人間が大好きです。自分のキャラともなるとこのタイプを偏愛してしまいます。
 今よりももうすこし若かったころの私は、中根悠介に二次元恋愛をしていたほどです。

 読者さまはこのタイプをそれほど魅力的だとは感じられないのではないかと思うのですが、いいのです。私は愛しているんだもん。
 

7.そのキャラで気をつけている点はありますか?(幅広く)

 頭がよすぎてひねくれまくっている悠介ですが、書いている当方は頭がよくない。頭がいいってこんなもの? と読者さまに笑われないようにこころがけていますが、限度があるんです。すみません。


8.そのキャラの好きな食べ物、普段の趣味は何ですか?

 レストランや料理がおしゃれだとか言って喜ぶ奴がいるけど、食いものにおしゃれなんて関係ないんだ、口に合えばいいんだ、の主義です。
 好きな食べ物……遠い昔に母が作ってくれた、フィリピンの素朴な料理でしょうね。

 メカ、電気、ミステリ小説、推理、クイズ、パズル、プログラミング、外国語の習得、辞書を片手に未知の外国語の文献を読む。
 などなどの趣味がありますが、ギターフェチと言われるほどにギターが好きです。この世のなによりもギターを愛しています。


9.そのキャラの持つコンプレックスはありますか?(または忌まわしい過去)

 女の美貌にはみじんも心を動かされない、そのときに愛している女以外の女には一切の興味がない、基本、女嫌いなのはコンプレックスの一種かもしれません。

 祖父母に心で反抗しつつも上辺は従順に高校生までをすごし、高校を卒業すると家出したのは、忌まわしい過去ってほどでもないと本人は思っています。


10.そのキャラの特技と必殺技は何ですか?

 特技:常人には不可能なギターの超絶速弾き。
 必殺技:これほどの美青年だもの、なにがあっても許しちゃうわっ、と女に思わせる。


11.そのキャラの寝相は良さそうですか?

 寝ているときもクールですから、寝相もいいほうです。


12.そのキャラの好きな異性、または同性のタイプは?

 現在の恋人、花穂。決して美人ではないが、表情がくるくる変わるのが楽しくて見ていて飽きない。


13.そのキャラが持つ「恋愛」に対する理想はありますか?

 あの親父の血を根絶したいから、俺は子孫は残さない。結婚も絶対にしない。


14.そのキャラが結婚するとしたら何歳くらいになりそうですか?

 彼だけは結婚はしません。しないほうが世の女性のためです。


15.そのキャラの萌えポイントはどこ?または何?

 こんな奴が実際にいたら敬遠したいので、萌えポイントはありません。私の最愛キャラの条件には「萌えない」もあるんじゃないかと、このバトンを書いていて再認識しました。


16.もし現実にそのキャラが現れたらお願いしたいことは何?

 その超絶テクニックのギターソロを聴かせて。倒れるまでギターを弾いて。


17.出てきたオリキャラがあなたを見て思った第一印象は?

 ふん、あ、そう。

18.オリキャラがあなたに一言!

 とりあえずあんたは我々を物語にしている者なのだから、がんぱれよ。


19.オリキャラにこれだけはして欲しくないことは何?

 世界を破滅させようと綿密な計画を立てたら、あんたにだったらできるはず。そんな邪心を起こさないように。


20.オリキャラに一言!

 がんばるから、ネタちょうだい。


21.最愛オリキャラを持つ人にバトンを回して下さい。

 ここまでで八人分のバトンを書いて、とーっても楽しかったです。
 みなさまもやってごらんになりませんか?
 お読みいただいてありがとうございました。






スポンサーサイト


  • 【ガラスの靴1】へ
  • 【FS春物語「桜の花、舞い上がる道を」】へ

~ Comment ~

なんと

まだ本命さんがいたのですね。
あかねさんの幅の広さにはほんとうに脱帽です。
全然ついて行っていなかったことを知りましたが、でもこの回答も面白かったです。作者の愛が迸っている?みたいな感じがして。
歪んだキャラって、確かに可愛いものですよね。萌えないところが萌える、というのも分かります。それに、物語を書き始めたころから可愛がっているキャラとなると尚更です。
うちの最愛キャラも、歴史は異様に古く、可愛げも何もあったものでもありませんが、作者にとっては古くから付き合っている友人・家族・分身、みたいな存在です。
そういう存在、大事だよなぁと思いながら、このバトンを読ませていただきました(*^_^*)

NoTitle

ふふ。本命がここだったとは・・・あかねさんたら。
神が美も才も与えた方でしょうか。麗しいですねえ。
テクニック的にはハードからメタル系なのかな。
やはり生い立ちに色々あると、立つときの姿が研ぎ澄まされるのでしょうか。

ちなみにこのバンドも、メンバーすごいじゃないですか。
このバトン、さらに続くのでは?

大海

いつもありがとうございます。
そうなんですよ。
フォレストシンガーズは比較的新しいキャラなんですけど、シリーズものがいっぱいありまして。その中で一、二を争う本命キャラが彼なのです。
本当はもうひとりいるのですが、彼は悠介以上にマイナーですし、古すぎるからどうしようかなぁなんて思っています。

ゆがんだキャラ、萌えないところに萌える。
おっしゃる通りです。
やっぱり大海さんとは似たところがあるんでしょうか。
一度、リアルで小説のお話をしてみたいなぁ。
そんなこと言ってますけど、私も大海さんの小説はまだあまり読ませていただいていませんので、じっくり知りたいです。

大海さんの場合は、友人、家族、分身なのですね。
私は……若い男性だとやっぱり息子かなぁ、昔は心の恋人だったんですが←気持ち悪くてすみません(^^;

けいさんへ

いつもありがとうございます。
けいさんはグラブダブドリブ、読んで下さってましたよね。
このブログではやはりフォレストシンガーズメインですので、グラブダブドリブを知って下さっている方はとーっても貴重で、嬉しいです。

グラブダブドリブは、当時の友人と私が考えた最強ロックバンドでして、日本のロックバンドってたいしたのいないよね。でも、いいの、私にはグラブダブドリブがあるから、なんて、不遜なことをほざいておりました。

グラブダブドリブはハードロックですが、なにしろ派手好み、ルックスも最高ですので、たまにメイクしたりして、ビジュアル系も入っているかもしれません。
フォレストシンガーズは生で歌が聴きたい、グラブダブドリブは生で見てみたい、と著者の中でも差別待遇しています。

こうして読んで下さる方がいらして、もう飽きたよ、と言われないのであれば……そのうちまた、このバトンもやりたいです、こういうの好きです。
けいさんもぜひ、田島くんでやってみて下さいな。

大海彩洋さんへ

きゃあ、すみません。
上のお返事、「大海」なんて呼び捨てになっちゃってます。
平にご容赦のほどを。
まちがえました。すみません。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ガラスの靴1】へ
  • 【FS春物語「桜の花、舞い上がる道を」】へ