茜いろの森

2015年06月の更新履歴 [前月]  [次月]

2015/06/01
別小説] ガラスの靴45
BACK|全18頁|NEXT

別小説] ガラスの靴45

 概要: 「ガラスの靴」     45・夢見 似てるんじゃない? ということで紹介してもらった男の子は、僕よりは背が高いが身体も大きくはなく、細身で可愛い顔をしている。二十一歳だというから僕よりもふたつ年下の彼は、科夢と名乗った。「カムくん?」「そう、科学の夢」「鉄腕アトムみたいだね」「なにそれ?」 アトムって知らないのかな、僕が古いのかな、と思ったので説明はせず、カムくんとふたりでゆっくり話せる場所に移動し...
BACK|全18頁|NEXT