茜いろの森

2011年09月の更新履歴 [前月]  [次月]

2011/09/01
novel] 小説243(痛い立ち位置)
BACK|全17頁|NEXT

novel] 小説243(痛い立ち位置)

 概要: フォレストシンガーズストーリィ243「痛い立ち位置」1・シュウ 薄暗い部屋の中で思い出していると、ひとりぼっちがひしひしとしみる。モモクリの住まいでのクリスマスイヴイヴ……イヴイヴパーティの夜に、彼らが語り合っていた。モモちゃんとクリさんは田野倉さんを怖がっていたようだ。「きびしいんだもん。こんなふうに扱われたら、クリちゃんだったらひいひい泣くよね」「田野倉さんがこんな方だとは、僕は知りませんでした。い...
BACK|全17頁|NEXT