茜いろの森

2010年09月の更新履歴 [前月]  [次月]

2010/09/02
novel] 小説110(海を見ていた午後)
BACK|全15頁|NEXT

novel] 小説110(海を見ていた午後)

 概要: フォレストシンガーズストーリィ110「海を見ていた午後」1  四人の仲間と俺、五人のメンバーからなるフォレストシンガーズはこの秋、悲願のメジャーデビューを果たした。肌寒さが加わってきた空気が漂う公園のベンチに腰かけて、俺は大学生のころから現在までの時の流れを追想していた。 二十四歳の本橋真次郎と俺、乾隆也、二十三歳の本庄繁之、二十二歳の三沢幸生と木村章。本橋と俺とは同年のマネージャーの山田美江子も含め...
BACK|全15頁|NEXT